芸能 

文字サイズ: A A A
写真
FTISLANDのイ・ホンギが主演を務めるTV朝鮮ドラマ「百年の花嫁」に、日本女優の高島礼子(中央)がカメオ出演することになった。写真はイ・ホンギがTwitterに掲載したもの。

FTISLANDイ・ホンギの主演ドラマ「百年の花嫁」に、高島礼子がカメオ出演!- スポーツソウルメディアジャパン(2014年1月20日20時09分)


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] FTISLANDのメンバーのイ・ホンギ(23)が主演を務めるドラマに、日本の大物女優である高島礼子(49)がカメオとして出演することが分かった。
イ・ホンギは20日午後、自身のTwitterに「僕のお願いに、韓国まで来てカメオ出演をしてくださった高島礼子さん。お忙しいのに時間を割いてくださいました。本当にありがとうございます。大好きです♥」というつぶやきとともに、一枚の写真を掲載した。ホンギが公開した写真には、彼と高島礼子がVサインを決めながら、仲むつまじい雰囲気を演出している。この写真と関連してホンギの所属事務所であるFNCエンターテイメントの関係者は「高島礼子さんが、イ・ホンギが出演するTV朝鮮ドラマ『百年の花嫁』に友情出演してくださった」と説明した。以前高島礼子は、FTISLANDのデビュー6周年記念したZeppツアー公演場に訪れ、メンバーの皆にセーターをプレゼントしたことでも話題を呼んだ。
一方、イ・ホンギが主演を演じるドラマ「百年の花嫁」は、韓国の最高財閥である太陽グループ長男の花嫁にくる最初の女性は、皆死ぬという財閥家の呪いをめぐるファンタジーメロドラマで、来月初放送を予定している。
  • 楽天ソーシャルニュースに投稿する
  • フェイスブックでシェアする
  • mixiでシェアする
  • この記事をはてなブックマークに追加する