写真

在野2年目の原氏。そろそろウズウズ、いやムクムクしてきたか(夕刊フジ)

巨人の指揮官の座を退いて1年余。原辰徳前監督(58)は「野球への情熱はまだまだある」と語り、現場復帰への意欲を“ムクムク”とわき上がらせつつある。13年連続13回目。原氏は10日、客員教授を務める国際武道大(千葉県勝浦市)で新春恒例の特別講義を行った。進行役を務める同大の岩井美樹教授は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング