東京都調布市の都営アパートで住人の山本一夫さん(89)が殺害された事件で、山本さんを刺した人物は窓から逃走したとみられることが17日、捜査関係者への取材で分かった。司法解剖の結果、死因は血液が肺に入った窒息死と判明。警視庁調布署捜査本部は現場検証を行うなどして事件当時の状況を調べている。捜査関係者によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング