EU共通の財務相新設案、ユーログループは不支持へ=議長

ロイター / 2017年12月7日 19時11分

 12月7日、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相、写真支持されないとの見方を明らかにした。4日撮影(2017年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 7日 ロイター] - ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は7日、欧州連合(EU)共通の財務相を新設する欧州委員会の提案はユーログループで支持されないとの見方を明らかにした。

欧州委はEU財務相がユーログループ議長と欧州委のメンバーを兼ねる案を提示した。

これについてデイセルブルム氏は欧州議会の委員会で「ユーログループは独自に議長を持つべきと主張するだろう」と述べた。

「ユーログループは閣僚の集まりで、欧州委は条約を保護する組織だ。両者の役割を区別すべきとの認識でユーログループは一致している」と指摘した。

ロイター

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング