1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

米国、デモに関連した新型コロナの感染拡大ない=ペンス副大統領

ロイター / 2020年6月11日 8時53分

 6月10日、ペンス米副大統領は、白人警官の暴行による黒人男性死亡事件を受けて米国各地で2週間続いている抗議デモの影響で新型コロナウイルスの感染者が増えている兆候は、まだ見られていないと述べた。写真は2日、デンバーで行われたデモ(2020年 ロイター/Kevin Mohatt)

[ワシントン 10日 ロイター] - ペンス米副大統領は10日、白人警官の暴行による黒人男性死亡事件を受けて米国各地で2週間続いている抗議デモの影響で新型コロナウイルスの感染者が増えている兆候は、まだ見られていないと述べた。

FOXビジネス・ネットワークのインタビューで「私が言えるのは、最初の抗議デモが行われてから約2週間たった現在、新規感染者の増加は見られていないということだ」と語った。

ペンス氏は「デモでは多くの人がマスクを着用し、一定の社会的距離を確保していた」と指摘した。

米政権の新型コロナ対策本部の主要メンバーである国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長は、新型コロナの感染が拡大する中でデモが実施されていることに懸念を表明している。

ファウチ氏は10日、ABCのインタビューで「デモのような集会はリスクを伴う」と述べた。

5日には、大規模なデモはウイルスを拡散する「完璧な状況」を作り出すとも述べていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください