1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

中国SMIC、第3四半期売上が予想下回る 米規制が業績圧迫と警告

ロイター / 2022年11月11日 8時49分

 11月10日、中国の半導体受託生産最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)が10日発表した第3・四半期売上高は19億1000万ドルで、前年同期比34.7%増加したが、アナリスト予想の19億4000万ドルには届かなかった。写真はSMICのロゴ。上海で2020年10月撮影(2022年 ロイター/Aly Song)

[上海 10日 ロイター] - 中国の半導体受託生産最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)が10日発表した第3・四半期売上高は19億1000万ドルで、前年同期比34.7%増加したが、アナリスト予想の19億4000万ドルには届かなかった。

純利益は54.1%増の5億7440万ドル、粗利益は58.6%増の7億4220万ドル。

先行きについては、消費者市場の需要鈍化に加え、米政府による新たな半導体輸出規制が第4・四半期の業績を圧迫すると警告した。米国の規制は生産と事業に「マイナスの影響」を及ぼすとみられ、同社は現在この規制の正確な内容を精査しているという。

ただ年間設備投資額の見通しは50億ドルから66億ドルに引き上げた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください