1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

インベスコ、ソニーとの発表前にジーとリライアンスの合併協議仲介

ロイター / 2021年10月13日 16時59分

米投資会社インベスコは13日、出資するインド放送大手ジー・エンターテインメントがソニーグループのインド子会社との合併計画を発表する前に、インド大手財閥リライアンス・インダストリーズとジーの合併協議を今年に仲介していたと明らかにした。写真は9月24日、インドのムンバイで撮影(2201年 ロイター/Francis Mascarenhas)

[ムンバイ 13日 ロイター] - 米投資会社インベスコは13日、出資するインド放送大手ジー・エンターテインメントがソニーグループのインド子会社との合併計画を発表する前に、インド大手財閥リライアンス・インダストリーズとジーの合併協議を今年に仲介していたと明らかにした。

リライアンスを率いる富豪のムケシュ・アンバニ氏がジーに関心を持っていたことが初めて分かった。

ジーとソニー・ピクチャーズ・ネットワークス・インディア(SPNI)は先月に合併計画を発表。ジー株を18%近く保有するインベスコはこれに反対を表明し、経営陣の交代を求めていた。

ジーは12日、インベスコがジーとSPNIの合併計画に反対することは、同社がインドの大手グループに提案していたことと矛盾するとして、インベスコを非難。ジーは社名を伏せていたが、これに対するインベスコの声明で提案相手がリライアンスだったことが明らかになった。

インベスコはジーの筆頭株主としてリライアンスとの取引を仲介しようとしていたと説明した。

リライアンスとジーはコメント要請に応じていない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング