米ホワイトハウス、FRB副議長候補にエラリアン氏を検討=報道

ロイター / 2017年11月15日 1時48分

11月14日、米ホワイトハウスがFRB副議長候補にアリアンツの首席経済アドバイザー、モハメド・エラリアン氏(写真)を検討していると、複数メディアが報じた。写真は2009年4月、カリフォルニア州で撮影(2017年 ロイター/Phil McCarten/File Photo)

[ワシントン 14日 ロイター] - 米ホワイトハウスは連邦準備理事会(FRB)副議長候補として、アリアンツの首席経済アドバイザー、モハメド・エラリアン氏を検討している。CNBCが14日、ダウ・ジョーンズの報道を引用して報じた。

ただ多くの候補が検討に挙がっていると報じている。

ロイターの取材に対し、ホワイトハウスの報道官はコメントを拒否した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ロイター

トピックスRSS

ランキング