東芝の半導体売却、一段と時間軸を意識した対応期待=三菱UFJ社長

ロイター / 2017年9月14日 17時13分

 9月14日、全国銀行協会の平野信行会長(三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)は記者会見で、東芝の半導体メモリー事業売却について、来年3月末の完了に向けてこれまで以上に時間軸を意識した対応を取るよう期待すると述べた。写真は都内で1月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 14日 ロイター] - 全国銀行協会の平野信行会長(三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)は記者会見で、東芝<6502.T>の半導体メモリー事業売却について、来年3月末の完了に向けてこれまで以上に時間軸を意識した対応を取るよう期待すると述べた。

ロイター

トピックスRSS

ランキング