1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米歳出法案に関する試算、19日までに公表へ=CBO

ロイター / 2021年11月16日 6時41分

米議会予算局(CBO)は、1兆7500億ドル規模の気候変動・社会保障関連歳出法案「ビルド・バック・ベター(よりよき再建)」に関する試算を19日までにウェブサイトで公表すると発表した。昨年12月、ワシントンで撮影(2021年 ロイター/Tom Brenner/File Photo)

[15日 ロイター] - 米議会予算局(CBO)は、バイデン大統領の看板政策の一つである1兆7500億ドル規模の気候変動・社会保障関連歳出法案「ビルド・バック・ベター(よりよき再建)」に関する試算を19日までにウェブサイトで公表すると発表した。

歳出法案は5日に下院採決が見込まれていたが、下院民主党の穏健派が超党派組織であるCBOの最終報告を確認したいとの意向を示したことで見送りとなっていた。

下院で可決されば、歳出法案は上院に送付される。上院民主党トップのシューマー院内総務は25日の感謝祭の祝日前に法案を成立させる意向を示している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください