欧州自動車販売、4月は前年比+9.6% トヨタ・現代自・フォードが堅調

ロイター / 2018年5月17日 15時46分

 5月17日、欧州自動車工業会(ACEA)が発表した欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の4月の新車登録台数は、前年同月比9.6%増の134万9000台となった。写真はカリフォルニア州コルマで昨年10月撮影(2018年 ロイター/Stephen Lam)

[パリ 17日 ロイター] - 欧州自動車工業会(ACEA)が17日発表した欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の4月の新車登録台数は、前年同月比9.6%増の134万9000台となった。トヨタ自動車<7203.T>、現代自動車<005380.KS>、フォード・モーターの増加が目立った。

イースター休暇の時期のずれにより、営業日数が前年同月より多かったことも寄与した。

企業別ではトヨタが20.3%増、現代自が15.3%増、フォードが14%増、フォルクスワーゲン(VW)が13.1%増、ルノーが10%増、PSAグループでは、「プジョー」が15.3%増、「シトロエン」が6.9%増だった。

ただフィアット・クライスラーは「フィアット」ブランドが4.5%減となり、全体では2.3%増にとどまった。

ロイター

トピックスRSS

ランキング