NY市場サマリー(19日)

ロイター / 2019年8月20日 6時57分

[19日 ロイター] - <為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、安全資産とされる円やスイスフランが対ドルで下落した。主要中銀が景気押し上げに新たな刺激策を打ち出すという期待でリスク選好が改善した。

対ドルで円は3営業日続落。スイスフランは2週間ぶり安値を付けた。

アナリストは、米ワイオミング州ジャクソンホールで今週開催される年次経済シンポジウムで、各国中銀が新たな施策を公表する可能性があると指摘。シンポジウムを前に、前週の長短金利逆転に端を発したリセッション(景気後退)懸念を和らげるための対策が導入される期待が高まった。

中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借入コスト低下と減速している景気を後押しすることにつながる金利改革を公表。また、ドイツ連立政権が景気後退に備え財政均衡ルールを撤廃し、新たな借り入れを行う用意を整えると先週伝えられたこともリスク選好を後押しした。

TDセキュリティーズの為替ストラテジスト、メイゼン・イッサ氏は「中銀による一層緩和的な環境がリスク市場の下降を防ぐと考えている」と述べた。

<債券> 米金融・債券市場は、国債利回りが上昇した。財務省が超長期債発行を再検討すると公表したほか、リスク選好が改善した。

終盤の取引で10年債 は価格が16/32安、利回りは1.593%。15日に付けた3年ぶり低水準(1.475%)から上昇した。

2年債と10年債の利回り差 は早い時間帯に10ベーシスポイント(bp)拡大後、6bpに縮小した。

財務省は16日遅く、ウェブサイトで「超長期債(50年債または100年債)に対する市場の投資意欲について改めて理解するために」広範な聞き取りを行うと発表。財務省は2017年にも超長期債を巡るヒアリングを実施していた。

中国の金利改革やドイツの財政刺激策期待を受け、リスク選好が高まり、安全資産とされる米債券需要が縮小した。

<株式> 米国株式市場は買いが優勢となり、ダウ平均株価<.DJI>は249ドル値上がりしたほか、ハイテク株の多いナスダック総合指数<.IXIC>も8000ポイントの大台を回復して取引を終えた。中国やドイツの景気下支えに向けた動きを受け、世界経済に対する悲観的な見方が和らいだ。

中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借入コスト低下と減速している景気を後押しすることにつながる金利改革を公表した。

ショルツ独財務相は18日、ドイツには将来の経済危機に「総力を挙げて」対処する健全な財政があるとの見方を示し、最大500億ユーロ(550億ドル)の追加支出が可能であることを示唆した。

ロス米商務長官は19日、米政府が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に対する米一部製品の禁輸措置の執行猶予を11月18日まで90日間延長すると明らかにし、これも株式相場の追い風となった。

ジョーンズトレーディングの首席市場ストラテジストは、リスクオンの地合いが終日続いたと指摘、「各国がリスクを認識しつつあると投資家が評価している」と話した。

<金先物> ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、景気減速懸念をめぐる過度のリスク回避姿勢が和らぐ中、続落した。

中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借り入れコスト軽減と景気の後押しにつながる金利制度改革を公表。ドイツのショルツ財務相は18日、同国は将来の経済危機に「全力で」立ち向かう財政的な強さがあると述べ、最大500億ユーロの追加支出が可能 と示唆した。主要国による景気支援策への期待が広がる中、世界経済の成長減速に対する過度の懸念が後退。安全資産とされる金塊は売りが優勢となった。

<米原油先物> ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、地政学的リスクの高まりなどを背景に買われ、続伸した。

イエメンの反政府武装組織フーシ派は17日、サウジアラビア東部のシャイバ油田に対して無人機10機で大規模な攻撃を加えたと主張した。サウジ国営石油会社サウジアラムコは声明で影響は限定的と強調したものの、地政学的リスクの高まりに警戒感が広がり、原油が買われた。

ドル/円 NY終値 106.62/106.65

始値 106.57

高値 106.69

安値 106.46

ユーロ/ドル NY終値 1.1076/1.1080

始値 1.1106

高値 1.1108

安値 1.1077

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 103*20.50 2.0861%

前営業日終値 105*19.50 2.0000%

10年債(指標銘柄) 17時03分 100*05.00 1.6080%

前営業日終値 100*25.00 1.5400%

5年債(指標銘柄) 17時03分 101*09.00 1.4803%

前営業日終値 101*19.25 1.4140%

2年債(指標銘柄) 17時05分 100*12.00 1.5534%

前営業日終値 100*16.63 1.4780%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 26135.79 +249.78 +0.96 <.DJI>

前営業日終値 25886.01

ナスダック総合 8002.81 +106.82 +1.35 <.IXIC>

前営業日終値 7895.99

S&P総合500種 2923.65 +34.97 +1.21 <.SPX>

前営業日終値 2888.68

COMEX金 12月限 1511.6 ‐12.0 <0#GC:>

前営業日終値 1523.6

COMEX銀 9月限 1694.0 ‐18.2 <0#SI:>

前営業日終値 1712.2

北海ブレント 10月限 59.74 +1.10 <0#LCO:>

前営業日終値 58.64

米WTI先物 9月限 56.21 +1.34 <0#CL:>

前営業日終値 54.87

CRB商品指数 170.7772 +0.3720 <.TRCCRB>

前営業日終値 170.4052

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング