DeltennaおよびOctasic、世界最小のUMTSおよびLTE対応スモールセルのデモを実施

JCN Newswire / 2012年2月27日 12時17分

BARCELONA, SPAIN, Feb 27, 2012 - (JCN Newswire) - GSMA Mobile World Congress -- メディア処理および無線ソリューションの大手イノベータのOctasic Incは、最先端の新型スモールセル基地局ソリューションを作り上げるために、革新的な無線インフラの設計および製造を行っているDeltenna Limitedと、本日発表しました。Mobile World Congress 2012で両社は、世界最小のマイクロセル/スモールセルプラットフォーム、WhiteStarを、OEM、インテグレータ、通信業者などに紹介します。

WhiteStarは、二重TRx 2x2 MIMOパス(TDD & FDD)を通じて、2つの規格を同時に運用できる完全統合型の真のSDRマルチ周波数およびマルチ規格スモールセルプラットフォームです。このプラットフォームは、システムインテグレータに、マイクロセル/スモールセルソリューション市場向けの開発期間を、劇的に短期化する方法を提供しています。このように革新的なスモールセル設計は、あらゆるPHYを実行するOCT2224WベースバンドSoCの柔軟性および容量(10 kmセルで64人のHSPA+ユーザ)と、Deltennaにより設計されたソフトウェア構成可能なFARM100トランシーバサブシステムにより、可能になっています。

「弊社では、スマートフォン程度の大きさのパッケージに収まり、フェムトセル並みの消費電力でありながら、マイクロセル並みの性能を提供するスモールセルを、効果的に製造しました。製品ロードマップにおけるギャップを埋める道を探しているOEM各社は、WhiteStarにより、最小のエンジニアリングリソースで、ソリューションの市場投入にかかる期間を短縮できるとわかるでしょう。」と、Deltenna CEOのAndrew Foxは述べました。「弊社とOctasic社との提携は、我々のWhiteStarのビジョン達成のために欠かせないものでした。OCT2224Wでは、こような高いレベルの集積度の達成のカギとなる印象的な電力効率を提供しています。競合デバイスは、もっと多くの電力を消費しているため、弊社の5" x 2.5"フォームファクタを達成することができません。」

WhiteStarには、Wi-FiアクセスポイントおよびGPSベースの刻時機能、Dual-core ARM® Cortex A9が搭載されています。

WhiteStarはまた、幅広い入力範囲の電源と2Wフロントエンドモジュールにより補完されるIP65レートのエンクロージャに統合される予定です。この包括的ソリューションは、電力効率が非常に高く、9"x5"x4と小型で、重量も5kg以下です。

急激に成長するスモールセル基地局市場に対応するように設計されたOctasic社のOCT2224W SoCは、GSM、EDGE、WCDMA、HSPA+、LTEなどの規格に対応した3GPP PHYソフトウェアライブラリとともに出荷されます。Radisys (旧名Continuous Computing)との提携を通じて、Octasic社はまた、PHYおよびMAC間のFAPI対応インターフェースに完全統合されたプロトコルスタック(レイヤー1、2、3)を提供しています。これにより、OEMは、無線リソース管理用部品の開発において、柔軟性を保ちながら、包括的なスモールセルソリューションの優位性を活用することができます。

「Octasicは、弊社のソフトウェアベースのPHYを、OCT2224W SoC上で、Trilliumのプロトコルスタックと事前統合することによって、開発期間を短縮しています。」と、Octasicソフトウェア定義無線担当VPのEmmanuel Gressetは述べています。「弊社とDeltennaの提携は、お客様に高集積SDRハードウェアプラットフォームを提携するためのカギでした。この提携により、OEM各社は、リスクを軽減し、将来への対応力を保持しながら、短期間に展開することが容易になっています。」

DeltennaおよびOctasic社では、2012年2月27日~3月1日まで開催されているMobile World Congressのホール2ブース2H58において、WhiteStarおよびOCT2224W無線ソリューションのデモを実施します。

Octasicについて

Octasic社は、収束型キャリア、大企業、エンドポイント通信機器市場向けに、メディアおよびワイヤレスベースバンド処理シリコンとソフトウェアソリューションを提供しているグローバル企業です。同社の最高品質VoIP、HDビデオおよびマルチスタンダード無線基地局マルチコアDSPソリューションは、独自の非同期DSPアーキテクチャであるOpusをベースにしています。Octasic社では密度および消費電力などの面で画期的な性能を提供していますので、次世代機器メーカーによる大幅なシステムコスト削減が可能になっています。Octasic社は、1998年に設立された株式非公開会社で、本社はカナダのモントリオールにあります。

Deltenna Limitedについて

2002年に設立されたDeltenna Limitedは、革新的な無線インフラおよびアクセスポイントの設計および製造を行っています。主な技術および専門知識は、無線およびアンテナソリューション設計分野を扱っています。Deltennaの製品は、現在、一流通信業者やITブロードバンドプロバイダから、公安関係まで、さまざまな顧客によって、世界中で使用されています。
 
PRお問い合わせ先
Charbel Dammous
電話:+1-514-282-8863
Fax:+1-514-282-7672
メール:charbel.dammous@octasic.com

Octasic社





Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング