GuestLogixの新しいグローバル決済サービスにより、技術航空会社とツアーオペレーターに、業界でもっとも包括的な決済を提供

JCN Newswire / 2012年3月6日 11時35分

TORONTO, ONTARIO, Mar 6, 2012 - (JCN Newswire) - 航空会社および航空旅行業界向け機内小売および決済技術ソリューションの大手グローバルプロバイダ、GuestLogix Inc. (TSX: GXI)は、同社の次世代機内小売決済処理技術であるGlobal Payment Services (グローバル決済サービス)を、本日発表しました。Global Payment Servicesにより、航空会社およびツアーオペレーターは、機内でも、旅行中のどんなポイントでも、高いレベルのセキュリティを保ちつつ、進化を続ける決済認証要件に従って、取引が行えるようになります。

「GuestLogixは、航空旅行業界に、もっとも包括的で完全認証されたセキュアな決済技術を提供することに、誇りをもっています。」と、GuestLogix社長兼CEOのTom Douramakosは述べました。「弊社のグローバル顧客ベースは、決済および旅行業界関連の認定28件を推進してきました。これは市場のどのプロバイダより多い件数です。弊社ではこれらの認定を、お客様や旅客の皆様に、より多くの機能と保護手段を提供するために活用しています。」

GuestLogixのGlobal Payment Servicesでは、オフライン(バッチ)、オンライン(リアルタイム)または混合接続環境で、現金およびクレジットカード取引、デビットカード、ロイヤルティカード、クーポン、前払い、コンプリメンタリ、マイクロペイメントをサポートしています。また、EMV取引(Chip & PINとChip & Signatureの両方)、非EMV (スワイプ)取引、非接触カード取引、モバイルベースの近距離無線通信(NFC)取引、e-コマース取引など、複数の決済手段と複数の通貨をサポートしています。

このサービスのユニークな点は、座席の背側のディスプレイや、他の機内エンターテインメントシステム、キオスク、スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器、Point-of-Sale (POS)用携帯機器など、複数のハードウェアプラットフォームと互換性があるところです。

「技術の力により、このサービスは、GuestLogixのPOS携帯機器や、Ingenico、VeriFoneなどの大手携帯機器メーカーのデバイスと統合できます。」と、Douramakosは付け加えました。

GuestLogixは、決済認証機関のグローバルポートフォリオと協業し、お客様に各国特有のブラックリストを提供しています。このブラックリストは、不正使用の疑いのあるカードの承認を拒否するため、任意のPOSデバイスにアップロードできます。同社は、お客様の安全をさらに確実なものとするため、GuestLogixのHot Listを開発しました。これは、同社のグローバル顧客ネットワーク全体で、高い頻度で拒絶されたカードを、同社が独自にリストしたもので、セキュリティリスクの可能性のある買い物が試まれることを防ぎます。

他にGuestLogixが初めて実現した機能には、後で認証するために、拒絶されたクレジットカード取引を再実行することができる機能です。お客様は、この機能がなければ失っていた売上機会を、取り戻すことができます。GuestLogixは、一旦拒絶されたものの再実行にふさわしいと判断されたカードの、識別に活用できる適切なビジネスインテリジェンスを実現する新技術の、設計と統合を行いました。このサービスの機能には、拒絶された取引の再実行頻度の構成機能、再実行の試行回数の構成機能、カード所有者または加盟店の直接関与が不要な非直観的手法、処理によって回復された損失金に関する詳細なサマリーレポートなどがあります。拒絶された取引の再実行により回復された損失金の割合は、GuestLogixが複数のお客様と実行した試行に基づいて計算すると、30%にまで達する場合があります。

Global Payment Servicesにより、GuestLogixは、事前認証、認証、決済、精算などの取引の準備ができます。また、全決済ポートフォリオの管理のためのお客様業務のために、MOR (Merchant of Record)として活動できます。

世界のどこにいても、地上にいても、高度35,000フィートを飛んでいても、GuestLogixは、もっとも包括的で柔軟性とセキュリティの高い将来対応型の決済技術を提供しています。

詳しい情報や、ブローシャーのダウンロードには、 www.guestlogix.com をご覧ください。営業員へのお問い合わせは、お電話(+1-416-642-0349)またはお近くのGuestLogixグローバル事務所( http://www.guestlogix.com/contact.html )にて承っています。

GuestLogixについて

GuestLogix Inc.は機内販売関連の技術と商品化ソリューションの大手グローバルプロバイダで、航空会社や旅行会社が、自社のニーズやお客様の状況に合わせた機内小売環境を作成・管理・コントロールする支援をしています。GuestLogixは、北米の航空旅客輸送の約90%、および世界の航空旅客輸送の40%にサービスを提供しており、全世界の航空会社に信頼される機内取引プロセスパートナーとなっています。同社のグローバル本社と製品イノベーションセンターは、カナダのトロントにあります。また、南北アメリカにサービスを提供しているGuestLogix USAの地域本部は米国テキサス州ダラスに、ヨーロッパ・中東・アフリカにサービスを管轄しているGuestLogix Europeの地域本部は英国ロンドンに、GuestLogix Asia Pacificの地域本部は香港に、販売・サポート事務所はシンガポールにあります。物流センターは、トロント・ダラス・ロンドン・ソウルにあり、ソフトウェア開発センターはインドにあります。GuestLogixは、DeloitteのNorth America Technology Fast 500およびCanada Technology Fast 50企業のひとつに選ばれています。GuestLogixはトロント証券取引所に上場しています(GXI.T)。詳しい情報は www.guestlogix.com をご覧ください。

(c) 2012 GuestLogix.全版権所有。(R)OnTouchはGuestLogix Inc.の商標で、米国で登録されています。また、その他の国でも登録申請中または登録済みです。他のすべての商標および商標名は、それぞれの所有者の資産です。

お問い合わせ先:
メディアお問い合わせ先:
GuestLogix
Ruth Morayniss
+1-416-987-7057
rmorayniss@guestlogix.com
www.guestlogix.com

投資家向け広報:
TMX Equicom
Kristen Dickson
+1-416-815-0700 ext. 273
kdickson@equicomgroup.com



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング