KT、ucloud bizサービスにApigeeプラットフォームを採用

JCN Newswire / 2012年4月5日 11時30分

PALO ALTO, CA, Apr 5, 2012 - (JCN Newswire) - API企業のApigeeは、韓国の大手通信会社のKT Corporation (NYSE: KT)が、KTのucloudパブリッククラウドサービスのAPI (アプリケーション・プログラミング・インターフェース)提供と管理のために、Apigee Enterprise APIプラットフォームを採用したことを、本日発表しました。KT (旧称Korea Telecom)以外にも、AT&T社、Telefónica、WAC (Wholesale Applications Community)など、多くのグローバル通信会社が、Apigeeと協業してサードパーティアプリケーションエコシステムを拡大しています。

「KTのucloudは、ucloudソフトウェアエコシステムを促進するさまざまなAPI機能のあるオンデマンドエラスティックコンピューティング向けの、妥当な価格のパブリッククラウドインフラです。韓国最大の地上回線運用業者でモバイルサービスプロバイダと、APIを通じたucloudプラットフォームの継続的なイノベーションを推進するために、協業することに期待しています。」と、Apigee CEOのChet Kapoorは述べました。

KTのucloud bizはアジア太平洋地域に提供されている妥当な価格のパブリッククラウドサービスです。ユーザーがニーズに合わせて選択的に使用・支払のできるさまざまなITリソース(インフラ、プラットフォーム、ソフトウェアなど)を提供しています。KYは、ucloud向けサードパーティソフトウェアの開発を実現するAPIを提供しています。Apigeeプラットフォームは、これらのAPIと結果として発生するAPIトラフィックの提供、管理、分析を管理します。

Apigee Enterpriseは、APIの提供の複雑さを軽減し、開発者の採用を推進し、包括的なAPI使用状況の分析と制御を行い、企業がAPIチャネルの成長に従って拡張するのを支援する堅牢な管理プラットフォームです。 何百もの企業が現在Apigee Enterpriseを使用しており、何百万ものモバイル、タブレット、セットトッププラットフォームおよびデバイス間の「Appエコシステム」を促進するAPI戦略の採用を企業が増やしていくにしたがって、市場も活性化しています。

「Apigeeには、APIの提供と管理をしてきた深い専門知識と幅広い経験があります。Apigee EnterpriseプラットフォームがKTのAPIおよびソフトウェアエコシステムの成長を速める役に立つだろうと確信しています。」と、KT社Cloud BU SVPのYun Dong-Sik氏は述べました。

Apigeeについて

Apigeeは企業および開発業者向けのAPI技術とサービスの大手プロバイダです。AT&T、Netflix、eBay、Pearson、 Gilt Groupeや、何千もの開発者が、APIの提供、管理および分析の簡素化にApigeeを使用しています。詳しくは www.apigee.com をご覧ください。

Apigeeは米国で登録商標となっています。本書に記載された他の製品または会社名は、それぞれの企業の商標の場合があります。

お問合せ先
メディアお問い合わせ先:
Lisa Sheeran
Sheeran Communication for Apigee
メール: press@apigee.com
電話:+1-510-724-2267



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング