Fujitsu Network Communications、FPX CPQ OnDemand(R)をアプリケーションに展開

JCN Newswire / 2012年4月11日 12時40分

Dallas, TX, Apr 11, 2012 - (JCN Newswire) - Configure-Price-Quote(R) (CPQ) アプリケーションの未来を拓くイノベータ企業、FPXは、Fujitsu Network Communicationsが FPX CPQ OnDemand(R)を使用して、拡張販売ユーザーグループの教育を完了し、ソリューションを正式に全社で適用したことを、本日発表しました。

「FPX CPQ OnDemandより、販売スタッフの競争優位性は大いに高まりました。」と、Fujitsu Network Communications, Inc. 販売エンジニアリングおよび業務担当VPのDavid Hawkinsは述べました。「FPX CPQソリューションにより、弊社の販売エンジニアは、見積もりアプリケーション内で直接、製品データと構成の規則の多くを適用できるようになりましたので、以前より独立して業務ができるようになりました。これにより、販売プロセスが合理化し、販売チームは販売に集中できるようになりました。さらに、FPXは、選定や実装の最中にも、あらゆる段階で、価値の高いパートナーであることを実証しました。」

「FujitsuNetwork Communicationsは、FPXのConfigure-Price-Quoteソリューションを、既存のバックエンドデータアプリケーションやSalesforce.comと、シームレスに統合することで利益を得るお客様として、まさにぴったりの性質を、備えていました。」と、FPX事業開発担当VPのJim Scheperは述べました。「販売スタッフは、最初の見積もり作成から、複雑なネットワーク構成の管理や、最終販売提案書の作成まで、すべてのデータプロセスを、迅速かつ正確に管理できるようになり、その結果、今までより短期間に契約獲得にこぎつけることができるようになりました。この実装は、Fujitsu Network CommunicationsとFPXの優れたチームワークの成果です。このプロセスで得られた技術の進歩により、Fujitsu Network Communicationsに、拡張性、パフォーマンス、機能性に優れた非常に差別化要素の高いソリューションを提供することができました。」

FPX は、企業が複雑な販売プロセスを簡素化することで、販売の増大と短期化を実現するソリューションを開発しています。特にFPXのソリューションは、複雑な製品・サービスを最適に較正し、これらの独自構成に正確な価格設定をし、正確な販売見積書と提案書を短期間で作成するという課題に対応しています。

FRXのクラウドベースの主力商品、CPQ OnDemandは、オンサイトでのハードウェアまたはソフトウェアの必要性の解消によるコスト削減など、インストール済みアプリケーションに多大な利益をもたらします。さらに、物理ユーザー環境ではなく、クラウド環境を利用することで、ダイナミックにアップデートが可能になりますので、リリース管理が簡素化します。最終的には、クラウドにより、ユーザーがソリューションに世界のどこからでもアクセスできるようになりますので、可能性も大幅に向上します。

FPX, LLCについて

FPXにより企業は、製品・サービスの構成、複雑な価格設定/値引き規則の適用、販売提案書短期間での作成が可能になります。 お客様には、Bell Helicopter、Freightliner、GENBAND、Cumminsなど多くの企業があります。FRXの本社は米国テキサス州ダラスにあり、事務所は米国ミネソタ州ミネアポリス、カリフォルニア州サンフランシスコ、香港、ロンドン、パリにあります。

お問い合わせ先:
Glenn Seaberg
FPX, LLC
電話:+1-866-826-6344
FAX:+1-507-388-0401
glenn.seaberg@fpx.com



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング