KTH:無料写真フィルターとマルチレイアウト、気分共有まで…世界の友人と写真を共有する「Pudding.to」アプリが日本でリリース

JCN Newswire / 2012年6月20日 10時23分

SEOUL, SOUTH KOREA, June 20, 2012 - (JCN Newswire) - 韓国のスマートモバイル企業KTHがリリースした写真共有アプリ「pudding.to(プディング・トゥー)」が、ついに日本のアプリ市場に登場した。

「pudding.to」は、韓流芸能人に愛用されている「puddingカメラ」と「韓流スターマッチング」を開発したKTHが提供する写真共有アプリで、写真に気分を追加して友人と共有できる写真ベースのSNSである。「puddingカメラ」と「韓流スターマッチング」は全世界2,800万人のユーザーに愛用されている写真アプリシリーズ。

「pudding.to」はスマートフォンに保存されている写真や、「pudding.to」カメラで直接撮影した写真をワンタップで簡単に魅力的な色感に表現できる後補正フィルター機能付き。また、回転やブラー機能以外にも、6つのフレームと複数の写真を一枚にまとめて表現できる「マルチレイアウト」機能があり、様々な写真の演出ができる。

特に、他の写真共有アプリとは異なり、自分の気分を写真に追加できる点が最大の特徴。「ハッピー」、「シクシク」、「ペコペコ」など合計15種類の気分の中から一つ選んで撮影当時の気分を写真に表せるほか、聴いている音楽や現位置を写真にタグ付けして自分の日常を共有することもできる。

それだけでなく、現位置を基準に周辺で登録されている最近の写真がリアルタイムに確認でき、自分と好みが似ていたりよく行く場所が似ているユーザーを紹介し、新しい人脈づくりにも役立つ。

「pudding.to」日本語版アプリはApp StoreおよびGoogle Playストアから無料でダウンロードでき、Facebookアカウントまたはメールアドレスを使って登録すれば利用できる。

「pudding.to」の開発会社KTH(代表:ソ・ジョンス)pudding.toのPM、ユン・セジョン氏は、「'pudding.to'はリリース後一週間で登録者数50万人を突破し、現在220万人の登録者を確保するなど、グローバル市場で良い反響を得ている。今回の日本語版リリースにより、日本のスマートフォンユーザーも韓国および他の英語圏ユーザーと日常を手軽に共有できるようになった」と述べた。

資料お問い合わせ
KTH
モバイルサービス本部・Puddingチーム
LEE SEUNGLKYU(イスンギュー)
Eメールアドレス: cs304@kthcorp.com
電話番号: +82-2-3289-2685

KTH





Source: KTHCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング