ヤッパ、複数出版社とスマートフォン専用に編集された雑誌を順次配信開始―次世代雑誌配信技術『MAGA+』マガプラスを開発

JCN Newswire / 2012年7月2日 18時7分

Tokyo, July 2, 2012 - (JCN Newswire) - 株式会社ヤッパ(本社:東京都渋谷区、取締役社長:上田 卓矢、以下「ヤッパ」)は、7月2日にスマートフォンやタブレット向け次世代雑誌配信技術『MAGA+』(マガプラス)を公開致しました。

ヤッパは誌面をそのまま電子配信する(レプリカ型)技術で国内最大級のマーケットシェアを有しており、電子雑誌書店「マガストア」、「主婦の友社書店」や「学研電子ストア」など多くのアプリケーションにて利用されています。そのヤッパから次世代を見据えた全く新しい雑誌の配信技術を発表いたします。従来の誌面そのままの配信とは異なり、スマートフォンやタブレットなどで一番読みやすい形に自動的にレイアウトする再構成型の技術で、今までの雑誌をスマートフォンでも楽しめるように開発されました。

長文でも疲れず、楽しく、読めるこの技術は既に日経BP社、学研パブリッシング、ダイヤモンド社、東洋経済新報社等で採用が予定されており、順次、Apple社のApp Storeにて配信される予定です。

7月4日から開催される国際電子出版EXPOにて本技術を先行公開し、実機でのデモンストレーションを行います。詳細情報は( http://www.yappa.co.jp/onlinepaper/ )よりご覧いただけます。

なお、『MAGA+』(マガプラス)のテンプレート(表示形式)等の開発は、日経BP社の協力のもと行われました。

今後もヤッパは、さらにユーザーエクスペリエンスを豊かにする電子書籍やコンテンツ開発を行ってまいります。

株式会社 ヤッパについて

株式会社ヤッパは、情報との接点(インターフェース)を創造する会社です。創業以来、主軸としてきたグラフィック技術を基に、モバイル環境でもストレスなく動作する画像処理技術と特許を取得した配信技術を融合させた独自システム、SpinMedia電子出版物配信ソリューションを開発し、電子新聞や電子雑誌の配信を行っております。また、様々なコンテンツプロバイダと連携して、スマートフォンやタブレットPCをはじめ、携帯端末およびパソコンに雑誌、カタログ等を中心とした電子書籍の開発・販売を行っています。設立は2000年で、東京(渋谷区)に本社を置いています。会社の詳細につきましては、 http://www.yappa.co.jp をご参照ください。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ヤッパ 広報担当
E-MAIL:pr_info@yappa.co.jp

株式会社ヤッパ





Source: 株式会社ヤッパCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング