シャープ、高速デジタル複合機「MX-M1204/MX-M1054/MX-M904」を発売

JCN Newswire / 2012年8月3日 17時24分

大規模オフィスや集中コピー室などでの大量印刷にも対応

Osaka, Aug 3, 2012 - (JCN Newswire) - シャープは、大量の印刷や製本・仕上げ処理など、オフィスの多彩なニーズに対応した高速デジタル複合機「MX-M1204/MX-M1054/MX-M904」3モデルを発売します。

本機は、当社モノクロ複合機ラインアップの最上位モデルです。基本性能を強化し、当社製複合機として最速の毎分120枚の高速出力を実現(MX-M1204)、大容量2段給紙トレイ(オプション)により最大14,850枚※1まで用紙セットが可能で、用紙補給の手間なく大量印刷が可能です。また、ステープルや中綴じ製本、三つ折りや四つ折りなど、印刷原稿を自動でセッティングする豊富なオプションにより、オフィスでの幅広いニーズに対応します。

さらに、非穀物系のバイオマス原料を使用した「MycrosトナーEP(R)」の採用や、ウォームアップ時間の短縮などにより消費電力量を約28%低減※2するなど、環境性能も充実しています。直感的操作が可能な10.1インチのタッチパネル対応カラー液晶や、データや個人情報の漏洩を防止するセキュリティ機能も標準搭載しています。

品名: デジタル複合機
形名:
MX-M1204/MX-M1054/MX-M904
システム希望小売価格※3( )内は税抜価格:
8,240,400円(7,848,000円)/6,444,900円(6,138,000円)/5,552,400円(5,288,000円)
発売日: 2012年9月3日
月産台数: 400台(国内・海外)

■ 主な特長

1. 毎分120枚(MX-M1204)のモノクロ高速対応で、安定した高画質出力を実現
2. 大容量給紙と多彩な排紙機能により、オフィスの幅広いニーズに対応
3. 非穀物系バイオマストナーの使用のほか、消費電力量を約28%低減した高い環境性能
4. 使いやすいタッチパネル対応10.1インチカラー液晶や、グリップタイプのハンドルを
使用した給紙トレイなど、使いやすさを追求
5. 複合機内のデータや個人情報の漏洩を防止する、セキュリティ機能を標準で搭載

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/120803-a.html

※1 オプションの大容量2段給紙トレイ(MX-LC13)(2連結)と手差しトレイ(MX-MF11)を装備した場合。
※2 「国際エネルギースタープログラム」の適合において基準となるTEC値(1週間の標準消費電力量)で、従来機(MX-M1100 2007年発売)との比較。
※3 システム希望小売価格には、MX-M1204の場合、本体、カール補正ユニット(MX-RB18)、フィニッシャー(MX-FN21)、接続キット(MX-RB16)、大容量2段給紙トレイ(MX-LC13)が含まれ、MX-M1054/M904の場合、本体、カール補正ユニット(MX-RB18)、フィニッシャー(MX-FN21)、手差しトレイ(MX-MFX1)、大容量給紙トレイ(MX-LC12)が含まれています。

複合機に関する情報は当社ホームページ「製品情報」をご覧ください。
http://www.sharp.co.jp/print/index.html
100周年記念サイト: http://www.sharp.co.jp/100th/

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング