ラッセル・インデックス:8/21現在のYTDのアジアのパフォーマンスがヨーロッパと米国を下回る、世界の全地域がプラスに

JCN Newswire / 2012年8月27日 14時49分

SEATTLE, WA, Aug 27, 2012 - (JCN Newswire) - ラッセル・アジア太平洋インデックスの8月21日現在のYTDのリターンは+8.7%となりました。一方、同時期のラッセル先進国ヨーロッパ・インデックスは+10.8%、Russell 1000(R)インデックスは+13.8%となりました。

8月21日現在の第3四半期のラッセル・アジア太平洋インデックスのリターンは+3.9%となりました。一方、同時期のラッセル先進国ヨーロッパ・インデックスは+7.1%、Russell 1000(R)インデックスは+4.0%となりました。

8月21日現在の8月のラッセル先進国ヨーロッパ・インデックスのリターンは+5.9%となりました。これはラッセル・アジア太平洋インデックスとRussell 1000(R)インデックスのMTDリターンのそれぞれ2倍以上です。

「GDPと企業売り上げは米国で弱い状態が続いていますが、企業収益は間違いなくより回復力があり、期待以上によかった7月の労働者レポートは投資家心理の一応の下支えとなっています。」と、ラッセル・インベストメントの最高マーケットストラテジストのSteve Woodは述べました。「ヨーロッパ株式市場がここ数週間上向きなのはなぜでしょう。ヨーロッパの基本問題はまだまだ解決されたとは言えませんが、スペインの銀行問題に対する汎ヨーロッパ決議の可能性は、ヨーロッパの債務危機の解決のために『どんなことでも行う』というヨーロッパ中央銀行の最近の誓約とあいまって、構造的な金融改革を必要としている地域に限定されたサポートを提供しました。」

ラッセル・グローバル・インデックス - 2012年 地域別パフォーマンス

------------------------------------------------------------------
インデックス                  8月MTD    第3四半期     2012年YTD
                            (8/21現在)   (8/21現在)    (8/21現在)
------------------------------------------------------------------
ラッセル・アジア太平洋           2.6%3.9%	8.7%
インデックス
------------------------------------------------------------------
Russell 1000インデックス         2.8%          4.0%        13.8%
------------------------------------------------------------------
ラッセル先進国ヨーロッパ・       5.9%7.1%        10.8%
インデックス
------------------------------------------------------------------

ラッセル・グローバル・インデックスには、48か国10,000以上の証券が含まれており、投資可能なグローバル市場の98%をカバーしています。ベンチマーク中の全証券は、規模・地域・国・セクターにより分類されています。主なコンポーネントの日次リターンは、以下からご覧いただけます。 http://www.russell.com/indexes/data/daily_total_returns_global.asp

免責条項: http://www.russell.com/indexes/about/index_alerts.asp#disclaimer

お問合せ先
詳しい情報の問い合わせは以下のとおりです。
Lauren Goble
lauren@ryanfin.com
+852 9703 9161

Russell Investments





Source: Russell InvestmentsCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング