ラッセル・アジア太平洋インデックスの評価によれば、9月10日現在の2012年YTDで、アジアのディフェンシブ株のパフォーマンスが、ダイナミック株を上回る

JCN Newswire / 2012年9月17日 12時42分

SEATTLE, WA, Sept 17, 2012 - (JCN Newswire) - 9月10日現在のYTDで、ラッセル・アジア太平洋ディフェンシブ・インデックスは、+11.0%のリターンとなりました。一方、同時期のラッセル・アジア太平洋ダイナミック・インデックスは+4.4%のリターンとなりました。

アジアのディフェンシブおよびダイナミック株のパフォーマンスの開きは、2012年前半では2%で、ラッセル・アジア太平洋ディフェンシブ・インデックスのリターンが+5.7%、ラッセル・アジア太平洋ダイナミック・インデックスのリターンが+3.7%でした。

この差は9月10日現在の第3四半期にはさらに広がり、ラッセル・アジア太平洋ディフェンシブ・インデックスは+5.0%のリターンとなり、一方、同時期のラッセル・アジア太平洋ダイナミック・インデックスは+0.7%のリターンとなりました。

「市場のリスク回避のスタンスが、2012年YTDに影響を与えています。」と、ラッセル・インベストメントのシニアリサーチアナリストのSarah Lienは述べました。「投資家たちがヨーロッパ、米国、カナダのマクロ経済での事態の展開を見守っていますので、ディフェンシブ株は明らかに高いパフォーマンスを上げています。今年の残りの期間に、この傾向がどう推移するか、観察するのも興味深いでしょう。」


ラッセル・アジア太平洋インデックスのリターン

---------------------------------------------------------------------------
2012年前半 現在までの第3四半期 2012年YTDリターン
インデックス リターン (2012/9/10/12現在) (9/10現在)
---------------------------------------------------------------------------
ラッセル・アジア太平洋
ダイナミック・インデックス 5.7% 5.0% 11.0%
----------------------------------------------------------------------------
ラッセル・アジア太平洋
ディフェンシブ・インデックス 3.7% 0.7% 4.4%
----------------------------------------------------------------------------

ラッセル・グローバル・インデックスには、48か国10,000以上の証券が含まれており、投資可能なグローバル市場の98%をカバーしています。ベンチマーク中の全証券は、規模・地域・国・セクターにより分類されています。主なコンポーネントの日次リターンは、以下からご覧いただけます。
http://www.russell.com/indexes/data/daily_total_returns_global.asp

免責条項: http://www.russell.com/indexes/about/index_alerts.asp#disclaimer

詳しい情報の問い合わせは以下のとおりです。
Lauren Goble
lauren@ryanfin.com
+852 9703 9161

Russell Investments





Source: Russell InvestmentsCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング