Mercuria、アジアのハードコモディティ戦略を推進

JCN Newswire / 2012年10月22日 12時28分

Geneva, Switzerland, Oct 22, 2012 - (JCN Newswire) - Mercuria Energy Group Ltd ("Mercuria")は、Marcus Lyuをアジアのハードコモディティ取引責任者に任命したことを発表します。Lyuはこれ以前Noble Resourcesに勤務していました。

Mercuriaではハードコモディティチームを結成し、一般炭、コークス用炭とコークス、鉄鉱石、スチールなどの取引と危機管理業務を開始します。

Lyuの他に、Wei Jinが新たにハードコモディティグループ副責任者として加わり、一般炭トレーダーの職務も継続します。その他の人事としては、Mercuriaの既存鉄鉱石取引業務の強化と拡大のために、Tom (Zongchao) Qiを新たに鉄鉱石責任者に任命しました。TomはMRI trading AGからMercuriaに移籍します。

新設されたハードコモディティチームは北京で、主に中国の取引フローを中心に活動し、アジア地域のMercuriaの全業務を補完します。また、ハードコモディティ取引チームをサポートするために、マーケティング部門が開設され、MercuriaスタッフのAngela Yijia Liが責任者となります。

この新しい戦略についてMercuria Asia Group Holding Pte Ltd.社長のJin Hanはコメントしました。「我々は、特に中国市場を重点に、アジアでのハードコモディティの版図拡大を継続していく予定です。この新しいビジネスアプローチは、関連の取引や投資活動を通じて、お客様へのサービスで大きなメリットが発生するように設計されています。弊社ではこれらすべての活動を、Marcus Lyuの指揮下で統合していきます。」

プレスお問い合わせ先:
Mercuria Communications
Sophie Caverzasio
+41 22 595 88 55
scaverzasio@mercuria.com
www.mercuria.com

Mercuria Energy Group Limited





Source: Mercuria Energy Group LimitedCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング