糖尿病は世界規模でコントロール不能に

JCN Newswire / 2012年11月14日 17時21分

糖尿病事例の半数はまだ未診断

Brussels, Nov 14, 2012 - (JCN Newswire) - 国際糖尿病連合(IDF)が2012年世界糖尿病デーを機に本日発表した新たな推定によれば、3.71億人が糖尿病を患っており、1.87億人がまだ診断されていません。糖尿病が未診断である事例がこれほど多いことは、さらに金銭的負担や病状を悪化させる神経疾患や肝臓疾患などの糖尿病合併症のリスクに、何百万人もの人々がさらされているということを意味します。

前回のIDF糖尿病アトラス2011年版の推定によれば、糖尿病患者数は3.66億人、死亡者数は400万人でした。2012年の数字は、増加傾向が続いていることを示しています。年末までに、480万人が糖尿病の合併症で死ぬと見込まれています。死者の半数は60才未満となる見込みです。

「世界のそれぞれの国、そしてそれぞれの地域社会で、この苛酷で死に至ることもある病気との戦いに、我々は敗れつつあります。」と、国際糖尿病連合(IDF)会長のJean Claude Mbanyaは述べました。「世界糖尿病デーでは、糖尿病は制御でき、場合によっては予防もできるということを、さらに知らしめたいと考えています。」

糖尿病アトラス2012年更新版 での他の発見事項は以下のとおりです。

-- 2012年の糖尿病支出は4710億米ドルでした。一方、2011年は4650億米ドルでした。
-- 糖尿病患者の5人に4人は、低中所得国で生活しています。
-- 成人糖尿病患者の3人に1人は、西太平洋地域で生活しています。
-- 糖尿病による死者の4人に1人は東南アジアで発生しています。
-- 糖尿病支出の最も多かったのは北米です。
-- アフリカでは人口の81%が未診断です。

これらの数字の発表は、次回のグローバル開発目標にようやく入れられることになった糖尿病や他の非伝染性疾患(NCD)に対するIDFのコミットメントの緊急性を示すもので、今後発表される2015年のミレニアム開発目標にも含まれる予定です。

「何百万人もの人々が働き盛りに糖尿病で亡くなっています。」と、IDF CEOのAnn Keelingは述べました。「社会の安定が脅かされ、国や自治体に大きな政治経済的負担がかかっています。しかし、糖尿病は健康や開発に関するグローバルなアジェンダでは隅に追いやられ、深刻なリソース不足に陥っています。」

本日の世界糖尿病デーなどのキャンペーンによって、糖尿病患者の声を紹介し続け、擁護運動からグローバル規模の活動へ移行するために、すべての関係者に働きかけていきます。

国や地域特有のデータについて詳しくは、付属のアトラスマップまたはウェブサイト( http://www.idf.org/diabetesatlas/ )をご覧ください。

世界糖尿病デーについて

世界糖尿病デーは毎年11月14日に行われます。世界糖尿病デー・キャンペーンは、国際糖尿病連合 (IDF)と加盟協会により主導されています。全世界で何百万人もの人々が、糖尿病関連の擁護活動や啓もう活動に従事しています。世界糖尿病デーは、1991年に、現在糖尿病が引き起こしている健康への脅威の深刻化に対する関心の高まりに対応するために、国際糖尿病連合および世界保健機関(WHO)により制定されました。世界糖尿病デーは、2007年に、国連決議61/225の可決により、正式な国連デーとなりました。キャンペーンでは、糖尿病問題の深刻さについて世界の関心を集め、糖尿病が世間から注目されつづけるような活動をしています。今年は、5年間のキャンペーンの4年目で、糖尿病教育と防止プログラムのニーズの高まりに対応する予定です。
www.worlddiabetesday.org

国際糖尿病連合(IDF)について

国際糖尿病連合(IDF)は、160か国以上の200以上の国内糖尿病協会を統括する組織です。増え続ける糖尿病患者とその危険のある人々の利益を代表しています。協会では、1950年から、全世界の糖尿病コミュニティをリードしてきました。IDFのミッションは、糖尿病治療、防止および治療方法について、全世界に広く知らしめることです。 www.idf.org

Twitterをフォロー: www.twitter.com/wdd
Facebookのファンになるには: http://tinyurl.com/39c6ojs
YouTubeには、当協会の動画があります。 http://www.youtube.com/user/WorldDiabetesDay

その他の質問とインタビューのお問い合わせは以下のとおりです。
国際糖尿病連合
Sara Webber (PRコーディネーター)
+32 2 543 16 39/+32 496 12 94 70
Sara.webber@idf.org
www.idf.org

国際糖尿病連合(IDF)





Source: 国際糖尿病連合(IDF)Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング