国内線のANA LOUNGE でご当地銘品サービス「ANA LOUNGE PARTNERS」を開始

JCN Newswire / 2012年11月28日 18時20分

ANA のラウンジでご当地の銘品をお楽しみいただけます

Tokyo, Nov 28, 2012 - (JCN Newswire) - ANA は、国内の14空港に設置している「ANA LOUNGE」のうち、羽田・成田以外のすべての空港(12空港)において、今年度中に、ご当地銘品サービスの提供を開始いたします。ANA LOUNGE をご利用のお客様は、従来のメニューに加えて、地域色あふれるご当地ならではの銘品をお楽しみいただくことができます。

また提供期間中、ANA は製造元企業と「ANA LOUNGE PARTNERS」として提携し、ラウンジでの銘品の提供に加え、インターネットショッピング「ANA ショッピングastyle」での商品販売(*1)を行うなど、銘品の紹介を通じてその地域の情報発信に貢献いたします。

12月1日より、札幌(千歳)・仙台・小松・大阪(関西)・熊本の5空港で提供を開始し、2013年1月下旬より広島(*2)、さらに3月より松山(*2)・福岡・鹿児島・沖縄の4空港が加わる予定です。なお本サービスは、今年8月より大阪(伊丹)・岡山空港において先行して開始しております。提供する銘品は、原則として6ヶ月ごとにメニューを変更する予定です。

ANA が自信を持っておすすめするご当地銘品を、ぜひANA LOUNGE でお楽しみください。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.ana.co.jp/pr/12_1012/12-156.html

(*1)「ANA ショッピングastyle」での販売開始は2013年2月からを予定しています。
(*2)広島空港のラウンジは1月下旬まで、松山空港のラウンジは3月上旬まで改装工事中です。銘品はリニューアルオープンに合わせて提供開始となります。

ANA (全日本空輸株式会社)

詳細は www.ana.co.jp をご覧ください。



Source: ANA (全日本空輸株式会社)Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング