シャープ、株式会社ウィルコム向け PHS「WX02SH」を製品化

JCN Newswire / 2012年12月6日 18時4分

使いやすく、便利な機能が充実した かんたんケータイ

Osaka, Dec 6, 2012 - (JCN Newswire) - シャープは、株式会社ウィルコム、株式会社ウィルコム沖縄向けPHS「WX02SH」を製品化します。

■ 主な特長

- 自宅や家族、親しい友人など、よく使う連絡先にワンタッチで通話やメールができる「楽ともボタン」を搭載。
- ダイヤルキーの数字や文字、メインメニューなどを大きくわかりやすく表示。
- 通話中に相手の声を聞き取りやすくする「くっきりトーン」と、ゆっくり聞こえる「スロートーク」を搭載。
- 毎日最初に本機を操作した時に、事前に登録したアドレスへメールを自動で送信する「元気だよメール」と、登録した相手からの受信メールを開くと、メールを読んだことを自動で相手に知らせる「読んだよメール」の機能を搭載。
- ブザーで周囲に緊急を知らせ、事前に登録しておいた連絡先に自動で電話を発信できる「緊急ブザー」。

<ラインアップと発売予定日>

形名: WX02SH
発売予定日: 2012年12月20日
主な特長: 「楽ともボタン」「くっきりトーン」「スロートーク」を搭載した、かんたんケータイ
(特長の詳細については、後日当社ホームページにてご案内いたします)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/121206-a.html

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング