シャープ、NTTドコモ向け「docomo with series AQUOS PHONE EX SH-04E」を製品化

JCN Newswire / 2013年1月22日 17時24分

Osaka, Jan 22, 2013 - (JCN Newswire) - シャープは、株式会社NTTドコモ向けスマートフォン「docomo with series AQUOS PHONE EX SH-04E」を製品化します。

■ 主な特長

- 丸みを帯びたボディにフィットするラウンド形状の前面ガラスパネルに加え、側面のフレームにはクリスタル調のデザインを採用。
- 本体下部の透明フレームで、電話の着信などを色鮮やかなイルミネーションでお知らせ。
- 約4.5インチHD(720×1280ドット)の「S-CGシリコン液晶システム」を搭載。
- 1310万画素の裏面照射型CMOSカメラの搭載に加えて、光学式と電子式の2つの手ぶれ補正機能により、暗い場所でもぶれの少ない撮影が可能。音声による撮影にも対応。
- 120万画素の裏面照射型CMOSインカメラを使って、流行のメークをシミュレーションできる資生堂マキアージュアプリ「ビジンメークナビ」を搭載。
- 高い情報処理能力と、省エネ性を実現した1.5GHzクアッドコアCPUを搭載。
- SNSの更新情報をスムーズに確認できる、進化したオリジナルのホーム画面「Feel UX」※1。
- 2000mAhの大容量バッテリーを搭載し、AndroidTM 4.1や「おくだけ充電」※2、「エコ技」機能、防水※3などにも対応。

形名: docomo with series AQUOS PHONE EX SH-04E
発売時期: 2013年1月25日
主な特長: クリスタル調のデザインを採用し、光学式と電子式の2つの手ぶれ補正に対応した1310万画素カメラ、クアッドコアCPU搭載スマートフォン

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/130122-a.html

※1 Feel UXはシャープとfrog(フロッグデザイン)の共同開発。(フロッグデザインは1969年創業のサンフランシスコを本拠地に全世界展開を行うデザイングループ。1000名以上の技術者、デザイナーを中心としたコンサルティングおよびデザイン構築を行っています。)
※2 「おくだけ充電」とは、WPC(The Wireless Power Consortium)が策定したワイヤレス充電に関する国際標準規格「Qi(チー)」に対応した、ドコモのワイヤレス充電機能。WPCは無接点充電に関する世界共通規格を策定している団体です。
※3 (防水性能について) ご使用の際は、リアカバーやキャップ(外部接続端子カバー)が確実に閉じていることをご確認ください。防水性能を維持するため、異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換をおすすめいたします(有料)。また、充電をする際には、ワイヤレスチャージャーの使用を推奨いたします。
国際電気標準会議によって定められた保護規格IPX5/IPX7に準拠。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件で、あらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに電話機を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング