Risk Explorer(TM)ソフトウェアで実現するクラウドコンピューティングにより、大規模なエコノミックキャピタルモデルが、何日何時間の単位でなく、何分何秒の単位で実行可能に

JCN Newswire / 2013年2月13日 12時46分

NEW YORK, NY, Feb 13, 2013 - (JCN Newswire) - Ultimate Risk Solutions, LLC (URS)のダイナミックファイナンシャルアナリシスモデル、Risk Explorer(TM)が、クラウドコンピューティングの力を利用することで、処理時間を時間単位から分単位に、初めて短縮したと、創設者でCEOのAlex Bushelが発表しました。「商業利用可能なクラウドコンピューティングを活用することで、Risk Explorer(TM)は劇的に処理速度を高め、効率を向上し、大規模モデルに必要なビジネスコストを短縮します。」と、Bushelは述べました。

テストの実施にあたって、Bushelは、クラウドコンピューティングにより、非常に大型のモデルのシミュレーションを50,000件処理するのに必要な時間を、7時間から5分に短縮することを、報告しました。URSの今回の独占アップグレードでは、クラウド技術を使ったRisk Explorer(TM)プラットフォームにより、最小の増分コストで、文字通り数分で、想像可能ないかなるサイズのモデルでも実行できるようになりました。

「米国や、英国など全ヨーロッパの保険業者や再保険業者は、ますます大規模なモデルを構築するようになり、複数プロセッサであっても、実行時間はますます長くなっています。場合によっては、長い実行時間により、これらの大規模モデルを効果的な意思決定ツールとして使用することが困難になったり、使用できなくなったりします。企業は、Risk Explorer(TM)上のクラウドコンピューティングを通じて、現在必要とされているコストや長い処理時間なしに、ダイナミックファイナンシャルアナリシスのメリットをすべて実現することができます。」と、彼は述べました。

新しいクラウドコンピューティング機能については、2月7日にロンドンで開催されたRisk Explorer(TM)ユーザーグループ会議でプレゼンテーションされ、聴衆の皆様から好評を得ました。

URSは、世界の大手保険業者、再保険業者、仲買会社、規制当局者の多くに使用されている財務分析ソフトウェアの独立系開発業者です。同社には、米国・英国・スイス・スペイン・イタリア・香港・タイ・ロシア・中国に事務所があります。2001年に設立されたURSは、世界の保険業界向けのダイナミックファイナンシャルアナリシスツールの最大手プロバイダのひとつに成長しました。

クラウドコンピューティングでRisk Explorer(TM)を使って処理時間を短縮する方法についての情報は、 info@ultirisk.com をご覧ください。

お問合せ情報
メディアお問い合わせ先:
Mechlin Moore
URS Marketing Communications
+1-239-777-1595
mooremechlin@ultirisk.com

Ultimate Risk Solutions





Source: Ultimate Risk SolutionsCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング