日立ソリューションズ、Microsoft Dynamics Convergenceにプラチナスポンサーとして出展

JCN Newswire / 2013年2月20日 14時42分

世界中のお客様とパートナーが集まるマイクロソフト社のイベントで基調講演と展示を実施

Tokyo, Feb 20, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、3月18日~21日に米国のニューオーリンズで開催される「Microsoft Dynamics Convergence 2013」にプラチナスポンサーとして参加し、基調講演や会場内の最大級のブースで関連ソリューションを出展します。本カンファレンスは、マイクロソフト社のERP「Microsoft Dynamics AX」やCRM「Microsoft Dynamics CRM」を導入するお客様やITベンダーなどが数千人の規模で世界中から集まり、活用事例の紹介や基調講演、最新のマイクロソフト社のテクノロジーなどが紹介される大規模なイベントです。

日立ソリューションズは2012年4月から、Hitachi Consulting Corporation(本社:米国ダラス、CEO:フィル パー/以下、Hitachi Consulting)から米国と欧州の拠点にMicrosoft Dynamics事業の移管を受け、日本や中国の拠点と連携し、ERP「Microsoft Dynamics AX」やCRM「Microsoft Dynamics CRM」の導入コンサルティング、システム構築、運用・保守サービスを提供しています。また、2012年10月には米国拠点に「Global Center of Excellence」を設置し、グローバルな視点でマーケティング戦略やアライアンス戦略を立案し、事業を推進しています。

日立ソリューションズは本カンファレンスの展示ブースをカフェとしてデザインし、コンサルタントやSEがMicrosoft Dynamicsソリューションや10カ国以上で導入される「Field Service Automationソリューション」を紹介するとともに、タブレット端末で来場者が実際に体験できるデモ環境も用意します。また、マイクロソフト社からアワードを受賞したお客様の導入事例も紹介する予定です。

日立ソリューションズは今後も米国の「Global Center of Excellence」を中核に、日本と欧州拠点、中国拠点が密接に連携し、Microsoft Dynamics事業をグローバルに拡大していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/press/news/2013/0220_2.html

株式会社日立ソリューションズ

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社と株式会社日立システムアンドサービスは、製品・サービス、ソリューションメニューを結合し、さらにお客様のご期待にお応えするため、2010年10月1日をもって合併し、「株式会社日立ソリューションズ」として、新たにスタートいたしました。



Source: 株式会社日立ソリューションズ

Contact:

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>
URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/ 
Tel: 0120-571-488
Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング