サイバーエージェントと凸版印刷、NFC搭載スマートフォンをかざすだけでFacebook上に“いいね!”がカウントされる「リアルいいね!S」の販売開始

JCN Newswire / 2013年2月28日 15時49分

宣伝会議のイベント「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2013」に採用

Tokyo, Feb 28, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、以下 サイバーエージェント)と、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 眞吾、以下 凸版印刷)は共同で、凸版印刷が開発した新しいO2Oプロモーションサービス「リアルいいね!S」の提供を2月下旬より開始します。

なお、本サービスは、2013年3月13日(水)、14日(木)に行われる宣伝会議主催のイベント「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2013」(アドタイ・デイズ)に採用されました。

「リアルいいね!S」は、NFC搭載スマートフォンをICタグにかざすと、Facebook上に“いいね!”ができるO2Oプロモーションサービスです。具体的には、イベント参加者が、ICタグにNFC搭載スマートフォンをかざすと、Facebook上の「リアルいいね!S」アプリがインストールされ、“いいね!”を送信することができます。既に「リアルいいね!S」アプリをインストールしているイベント参加者は、ICタグにNFC搭載スマートフォンをかざすだけで、特別なスマートフォンアプリを立ち上げることなく“いいね!”を送信、シンプル・スピーディ・スマートな情報の共有・伝播を実現します。

「リアルいいね!S」では、“いいね!”の送信にO2Oプロモーションシステム「LinkPlace」(※3)を活用、またICタグの情報配信にはコンテンツ配信サービス「Cylsee(シルシー)」(※4)を活用しクラウド上でコンテンツ情報を管理します。

「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2013」は、広告マーケティングの専門誌「宣伝会議」の60周年および、コピーライターの登竜門である「宣伝会議賞」50周年を記念し行われるイベントです。会場には、過去50年分の「宣伝会議賞」受賞作品および、本イベントで発表予定である本年度の「宣伝会議賞」ファイナリストの作品29点が並びます。来場者が気に入った作品に貼付されたICタグ内蔵「Cylsee(シルシー)」にNFC搭載スマートフォンをかざすと、Facebook上に“いいね!”を送信、作品の情報をシェアできます。これにより、Facebook上で来場者の友達のページにまで情報が共有・伝播され、高い宣伝効果を生み出します。

「リアルいいね!S」は、凸版印刷がO2Oプロモーションシステム「LinkPlace」とNFCコンテンツ配信サービス「Cylsee」を活用したNFC関連の技術提供を担当し、サイバーエージェントが、NFC搭載スマートフォンを活用したプロモーション企画・マーケティング企画を担当します。

■ 背景

近年、スマートフォンやタブレット端末の普及やソーシャルメディアの浸透により、「リアルの場」と「ネットの場」をつなげるO2Oプロモーションに企業の関心が集まっています。

サイバーエージェント凸版印刷は、NFC対応ICタグを用いてFacebookへ“いいね!”を送信するO2Oプロモーションシステム「LinkPlace」を2012年3月から提供。ICタグをNFC搭載スマートフォンにかざすと“いいね!”ができる「リアルいいね!」プロモーションとして、多くのイベントや展示会、商業施設で活用されてきました。

しかし、「リアルいいね!」プロモーションは、展示会場やイベント会場などオフラインの場にNFCリーダの設置が必要となるほか、来場者にICタグを配布する作業や、Facebookのアカウント情報をICタグに紐づける事前登録作業が必要となり、事前準備とオペレーションに手間がかかることが課題となっていました。

これらの課題を解決するため、オフラインの場に設置したICタグにNFC搭載スマートフォンをかざすだけの簡単な操作で“いいね”ができる「リアルいいね!S」を開発。これにより、NFCリーダの設置やICタグの配布、事前登録にかかるコストの削減を実現しました。

■ 今後の展開

両社は今後、商業施設や店舗、企業のイベントなどでのO2Oプロモーションサービス「リアルいいね!S」の提供を進め、2013年中に30件の採用を目指します。また、スマートフォンを活用した新しい広告・プロモーションの開発を推進し、企業のインターネットプロモーションにおける問題解決や効果向上にサポートしていきます。

■ 「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2013」について
http://www.sendenkaigi.com/event/days/
開催日時: 2013年3月13日(水)、14日(木)9:30~17:30
開催場所: 東京国際フォーラム 展示ホール

* 「リアルいいね!S」は、2013年3月5日(火)から3月8日(金)に開催される「リテールテックJAPAN」(会場:東京ビッグサイト 主催:日本経済新聞社)のトッパンブースで展示されます。

※1 NFCとは
Near Field Communicationの略で、ISOで規定された国際標準の近距離無線通信技術。タイプA、タイプB、FeliCa、ISO15693の通信方式に対応し、非接触ICカード機能やリーダ/ライタ機能、端末間通信機能などが利用できる、国内外で注目を集めているテクノロジーです。

※2 NFC搭載スマートフォン
-- docomo: GALAXY S II LTE SC-03D/GALAXY NEXUS SC-04D/BlackBerryR BoldTM 9900/Optimus G proL-04E/ARROWS XF-02E/Xperia ZSO-02E/ELUGA XP-02E/AQUOSPHONE EX SH-04E/AQUOS PHONE ZETA SH-02E/XperiaTM AX SO-01E
-- au: GALAXY SII WiMAX ISW11SC/AQUOS PHONE SERIE ISW16SH/AQUOS PHONE SERIE SHL21/ARROWS ef FJL21/ Xperia? VL SOL21/ VEGA PTL21/Optimus G LGL21/DIGNO S KYL21/HTC J butterfly HTL21
-- Softbank: PANTONER 6200SH/ARROWS A 201F/AQUOS PHONE Xx 203SH
(NFC非対応携帯電話でも参加可能なコンテンツも用意しています。)

※3 「LinkPlace(リンクプレイス)」
凸版印刷と、ITソリューションの開発を行うグループ企業である株式会社トッパンシステムソリューションズが立ち上げた、技術開発組織「TSSラボ」が開発したNFC搭載スマートフォンとICタグを活用しFacebook上に“いいね”を送信することのできるシステムです。

※4 NFCコンテンツ配信システム「Cylsee(シルシー)」
凸版印刷と、ITソリューションの開発を行うグループ企業である株式会社トッパンシステムソリューションズが立ち上げた、技術開発組織「TSSラボ」が開発したNFC搭載スマートフォンをICタグにタッチするだけでコンテンツを入手可能することのできるシステムです。

※本イベントで使用するNFC搭載スマートフォン「Galaxy Nexus」は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの提供です。

会社概要

社名: 株式会社サイバーエージェント http://www.cyberagent.co.jp/
所在地: 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ ウエスト
設立: 1998年3月18日
資本金: 7,203百万円(2012年12月末現在)
代表者: 代表取締役社長 藤田 晋
事業内容: Ameba事業、インターネット広告事業、ソーシャルゲーム事業、投資育成事業

社名: 凸版印刷株式会社 http://www.toppan.co.jp/
所在地: 東京都千代田区神田和泉町1番地
創業: 1900年
資本金: 1,049億8,643万円(2012年3月末現在)
代表者: 代表取締役社長 金子 眞吾
事業内容: 証券・カード、商業印刷、出版印刷、パッケージ、高機能部材、建装材、ディスプレイ関連、半導体関連の8つの部門で事業を展開

株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントはインターネットメディア事業・インターネット広告代理事業・投資育成事業を軸に事業展開するインターネット総合サービス企業です。インターネットを軸に事業を展開し、この新しい産業で社会や生活者の方に大きく影響を与えるような「21世紀を代表する会社を創る」ことをビジョンに掲げています。詳細はこちらからご覧ください。 http://www.cyberagent.co.jp/index.html




Source: 株式会社サイバーエージェント

Contact:

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 
広報担当
E-mail: honbu_pub@cyberagent.co.jp 
Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング