スパリゾートハワイアンズで「ソフトバンクWi-Fiスポット」を提供開始

JCN Newswire / 2013年3月5日 15時44分

Tokyo, Mar 5, 2013 - (JCN Newswire) - ソフトバンクモバイル株式会社は、本日より、スパリゾートハワイアンズ(福島県いわき市)の一部エリア(「ウォーターパーク」の一部エリア)において、当社の公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」の提供を開始します。これにより、同施設においてWi-Fiを利用した高速通信が可能となります。

「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、駅や空港、カフェなどを中心に全国で利用できる、ソフトバンクモバイルが提供する公衆無線LANサービスです。iPhoneやiPad、SoftBank スマートフォンなどで、簡単な設定を行うだけで利用することができます。

ソフトバンクモバイルは、今後も公共交通機関や商業施設と連携し、駅や空港など、需要が高い場所で、「ソフトバンクWi-Fiスポット」をご利用いただけるエリアを拡大していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2013/20130305_02/

[注]
※ ご利用いただけるSSID(ESSID)は、「0001softbank」、「0002softbank」および「SWS1day」となります。

ソフトバンクモバイル株式会社

詳細は www.softbankmobile.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンクモバイル株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング