サクソ銀行、ツールドフランスのビデオキャンペーンを開始

JCN Newswire / 2013年3月29日 10時25分

Hellerup, Denmark, Mar 29, 2013 - (JCN Newswire) - オンライン・トレーディングや投資を専門に行うサクソ銀行は、今週、第100回を迎えるツールドフランスを祝うために統合的なマーケティングキャンペーンとしてビデオシリーズの公開を始めた。

チーム・サクソバンク-ティンコフバンクは、チームの選手を特集した新しい映像シリーズでサクソ銀行と提携した。このビデオキャンペーンは3月26に始まり、プロモーションビデオをこちらで見ることができる。
http://www.youtube.com/user/teamsaxobank?feature=watch

サクソ・サイクリングフィルムプロジェクトは、チーム・サクソ-ティンコフと長年一緒に仕事を続けてきた写真家のフレデリック・クレマンが撮影した10の短編映像から成る。そのうち7つのビデオでは、ライダーに焦点をあててチーム・サクソ-ティンコフでの選手生活だけはなく自転車への情熱やリスクを背負って自らの能力の上に自信を築き上げていく様子などを綴っている。また2つのビデオでは、チーム・スカッドの著名な人物を取り上げ、最高のUCIプロツアーサイクリングチームにおける彼らの役割を語っている。最後のビデオでは特集された選手全員が登場し、コルシカ島ポルトベッキオでのツールドフランスの開始に合わせ公開される予定。

チーム・サクソ-ティンコフのライダーの1人が登場する最初のビデオは、3月31日のベルギーのフランダースでのツアー開始に合わせて3月27日に公開される。ライダーを特集したすべてのビデオはツールドフランスの特設サイトで見ることができる。 www.saxocycling.com

サクソ銀行のマーケティング部門代表ロマン・ヴィトムスキ氏は次のように語っている。

「このキャンペーンは共同スポンサーのサクソ銀行にとって、ウェブやソーシャルメディアのチャンネルで提供する高品質な映像を通じて当社とチーム・サクソ-ティンコフとの関わりを売り込む絶好の機会です。ツールドフランスの開始前に、私たちの興奮が観客に届いて徐々に築き上げられていくことを願っています」

「サクソ・サイクリングフィルムプロジェクトは、UCIプロツアーサイクリングのすべてのスポンサーにとって初の試みで、今年の記念すべきツアーに先駆けてライダーの技能を紹介しています。私たちは、自転車選手とトレーダーの思考と行動には、似たところがあると思います。両者ともに膨大なデータや情報に基づいており、素早い対応が不可欠で、自らの能力や完璧な装備性能への自信を持つ必要性を共有しています」

サクソ銀行について

サクソ銀行は、オンライントレーディングと投資の大手専門家で、個人投資家や機関投資家に取引や投資戦略のためのツールセットを提供している。欧州の銀行の完全なライセンスを受けてその規制下にあり、3つの専門かつ完全に統合されたマルチアセット取引基盤である、ブラウザベースのSaxoWebTrader、ダウンロード可能なSaxoTrader、それにSaxoTraderアプリを介して、クライアントにFX、CFD取引、ETF、株式、先物取引、オプション取引その他デリバティブを提供している。プラットフォームは20以上の言語で利用可能で、世界中の100を越える主要金融機関からホワイトラベル化されている。またSaxo Privatbankを通じた従来型のバンキングサービスだけでなく、専門的なポートフォリオや資金管理も行う。創業は1992年、デンマークのコペンハーゲンに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、中東、ラテンアメリカ、アフリカ、オーストラリアにそれぞれ拠点事務所を置いている。 www.saxobank.com

報道機関からのお問い合わせ:

Kasper Elbjorn
Head of Group Public Relations
Saxo Bank
+45 3065 4300
press@saxobank.com

MHP Communications
+44 203 128 8560
saxobank@mhpc.com

Saxo Bank





Source: Saxo BankCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング