パナソニック、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ スマートビエラ GT60シリーズ2機種を発売

JCN Newswire / 2013年4月2日 16時42分

プラズマパネル「フル・ブラックパネルIV」搭載で、豊かな映像表現を実現―新機能「マイホーム」などでテレビ放送やネットコンテンツにも簡単アクセス

Osaka, Apr 2, 2013 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社は、最新のプラズマパネルと当社独自の映像処理技術を搭載したプラズマテレビ スマートビエラ GT60シリーズ2機種(55V型、50V型)を4月下旬より順次発売します。

本シリーズは、自発光パネルならではの色の再現性の高さと、高い動画解像度を持つ「フル・ブラックパネルIV」を搭載。新材料の赤色蛍光体の採用で、より鮮やかな「色」再現力を獲得、豊かな映像表現を実現しました。また、新機能である「マイホーム」は、見る人のライフスタイルに合わせたコンテンツ視聴を可能にし、個人が見たいコンテンツへのアクセスを簡単・快適に実現します。

さらに、同梱の「電子タッチペン」を使えば、画面の写真に直接文字や絵を書くことができ、スマートフォン等に保存・共有することができます。

当社は本シリーズを通じ、よりキレイに楽しく、放送やネットのコンテンツ視聴を可能にすることや、新たな「マイホーム」など簡単な操作環境の実現で、一歩先を行く快適なライフスタイルを提案してまいります。また、テレビをネットに接続してマイホームなどの便利機能をお楽しみいただくために「ネット接続キャンペーン」を4月26日より実施します。詳細は、当社のWEBサイトでご確認ください。

特長

1.プラズマパネル「フル・ブラックパネルIV」搭載で、豊かな映像表現を実現

(1)自発光パネルならではの色再現力と、速い動きもきっちり描写できる動画解像度を実現
(2)パネルの蛍光体の赤色部分に新材料を採用し、より鮮やかな「色」再現力を実現

2.新機能「マイホーム」などで、テレビ放送やネットコンテンツに簡単アクセス

(1)新機能「マイホーム」で、見る人のライフスタイルに合わせたコンテンツ視聴を可能にする
(2)無線LAN(※1)内蔵。「お部屋ジャンプリンク(※2)」で放送番組や録画番組が別室で楽しめる

3.新提案「電子タッチペン」(同梱)でテレビの画面に直接文字や絵を書くことができる

品名: 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ
品番: TH-P55GT60
サイズ: 55V型
本体希望小売価格(税込): オープン価格
発売日: 4月下旬
月産台数: 1,000台

品名: 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ
品番: TH-P50GT60
サイズ: 50V型
本体希望小売価格(税込): オープン価格
発売日: 4月下旬
月産台数: 1,500台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/topics.html

※1: IEEE802.11n(5GHz)を推奨。11a、11b、11g、11n(2.4GHz)でも通信できますが、映像が途切れたり、接続が切れたりすることがあります。
※2: お部屋ジャンプリンク各機能の対象機種については、当社HP( http://panasonic.jp/jumplink/index.html )をご参照ください。ホームネットワーク(LAN)接続と設定が必要になります。

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング