パナソニック、家庭用紙パック式掃除機「MC-PAシリーズ」を発売

JCN Newswire / 2013年4月25日 16時38分

可動式「ラクラクハンドル」採用の新設計ボディで、持ち運び時のバランス向上ー「LEDナビライト」が子ノズルにも新搭載

Osaka, Apr 25, 2013 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社は、本体や持ち手の形状を変更し、持ち運び時のバランスが向上した新設計の家庭用紙パック式掃除機「MC-PAシリーズ」を6月15日より発売します。

紙パック式掃除機は、ゴミ捨てやメンテナンスの手軽さから根強い需要があります。一方で、紙パック式・サイクロン式問わず、本体の持ち運びやすさや収納のしやすさといった「使い勝手の向上」が求められています。

本製品は、新たにハンドル部分が可動式で持ちやすい「ラクラクハンドル」を採用しました。加えて、延長管を本体にセットするスタンド収納の位置を本体裏側から側面に変更するなど、掃除機全体を持ち上げたときに本体が安定する新設計により、持ち運び時のバランスが向上しました。

また、従来品※1で好評の「LEDナビライト」を新たに子ノズルにも搭載し、家具の間など、狭いすき間もゴミを見つけやすくなりました。

引き続き、「エコナビ」と「アイドリングオフ」機能を搭載。「ハウスダスト発見センサー」で、目に見えないハウスダストもランプが光ってお知らせし、電気のムダを省きながらもしっかりきれいに掃除します。

当社は使い勝手と清潔さを追求した本製品により、クリーンで快適な室内環境づくりに貢献します。

<特長>

1.可動式「ラクラクハンドル」を採用した新設計ボディで、持ち運び時のバランス向上

2.新たに子ノズルにも「LEDナビライト」を搭載し、狭いすき間でもゴミが見つけやすい

3.「エコナビ」と「アイドリングオフ」機能で、電気のムダを省く
- 「ハウスダスト発見センサー」で、目に見えないハウスダストもランプが光ってお知らせ(MC-PA23Gは「ゴミ発見センサー」)

品名: 紙パック式掃除機
品番: MC-PA330GX / MC-PA33G / MC-PA23G
希望小売価格(税込): オープン価格
発売日: 6月15日
月産台数: 26,000台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/topics.html

※1: 2012年度発売PAシリーズ

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング