Liquid Robotics、International Maritime Defence Exhibition and Conference (IMDEX Asia) 2013で新型SHARC SV3を展示

JCN Newswire / 2013年5月7日 13時48分

リアルタイムの前哨セキュリティ、海底~宇宙間の通信、MPA/EEZ保護、悪天候モニタリングなどのソリューション

SUNNYVALE, CA, May 7, 2013 - (JCN Newswire) - 出展者: Liquid Robotics( http://www.liquidr.com/ )。米国カリフォルニア州サニーベールにグローバル本社を置く、グローバル海洋データサービスプロバイダで、世界初の波力・太陽発電ASV (autonomous surface vehicle)の開発企業。

内容: アジア太平洋地域で第一級の海防ショー、第一回IMDEX 2013。Liquid Roboticsは、アジア太平洋地域の海防関係者に対して、SHARC SV Seriesを初めて紹介します。その目玉は世界初のハイブリッド波力・太陽発電プロペラ式USV (unmanned surface vehicle)のSHARC SV3です。

日時: 2013年5月14~16日

会場: シンガポールのチャンギ・エキシビジョン・センター、Liquid Roboticsブース#J24

背景: 世界の海軍は一年365日を通じて、厳しい天候条件で地理的に非常に広大な地域をパトロールし、安全を守るという難題に挑戦し続けています。予算緊縮、作戦の制限、変化を続ける使命の要件などにより、コスト効率が良く革新的な海防ソリューションが求められています。Liquid Roboticsの技術とデータサービスオファリングは、このような課題の解決に役立ちます。世界初の波力・太陽発電プロペラ式ASV (autonomous surface vehicle)を通じてLiquid Roboticsは、MPAとEEZの保護から、海上領域認識まで、低コストの防衛機器ソリューションを提供します。

数々の賞に輝くSHARC (Wave Gliderの防衛ブランド)は、全天候条件でパトロールでき(ハリケーン5回、サイクロン3回を耐え抜いた実績)、最大1年間海上で活動継続可能で、現在の代対策の10分の1のコストでリアルタイムの海底~宇宙間の安全保障モニタリングと通信を提供します。

ぜひご来場の上、SHARC SV3を見学し、Liquid Roboticsがどのようにお客様の使命のニーズに対応するかをご覧ください。

お問合せ先: 見本市会期中のプライベートミーティング、またはショー開催時間中のLiquid Roboticsブースの取材は、事前にお申し込みください。ミーティングの予約はJill Zimmerman ( jill.zimmerman@liquidr.com )までお問い合わせください。メディアの取材予約は、Joanne Masters ( joanne.masters@liquidr.com または電話+1-858-232-5538)までお問い合わせください。Twitter、FacebookおよびLinkedInをフォローしてください。

Twitter: https://twitter.com/liquidrinc
Facebook: https://www.facebook.com/liquidrobotics
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/203139?trk=tyah

お問合せ情報
Joanne Masters
joanne.masters@liquidr.com
+1-858-232-5538

Liquid Robotics





Source: Liquid RoboticsCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング