OKI、5色印刷対応A3ノビ カラーLEDプリンタを新発売

JCN Newswire / 2013年5月22日 17時42分

「5年間無償保証」および専用窓口サポートと当日オンサイト修理を提供する「5年間無償保証プラス」を提供開始

Tokyo, May 22, 2013 - (JCN Newswire) - OKIグループのプリンタ事業会社OKIデータ(社長:平本隆夫、本社:東京都港区)は、プロフェッショナル向けの「MICROLINE(マイクロライン)」シリーズの新ブランド「MICROLINE VINCI(マイクロライン・ヴィンチ)」の新商品として、当社初の5色トナーを搭載したA3ノビ対応カラーLEDプリンタ「C941dn」と、4色トナー対応の「C931dn」と「C911dn」の合計3機種を発売します。出荷開始は、2013年7月中旬を予定しています。販売目標は、3機種で年間2,000台を見込んでいます。

「MICROLINE VINCI」は、高画質・高速処理・色の再現性を追求するだけでなく、デザインに関わるプロフェッショナルの方々に、様々な面で万能なラインアップです。当社実績ある高画質LEDプリント技術と高度なカラーマネジメントをベースに、ホワイト・クリアー印刷対応(注1)と高い媒体対応力を付加することで、デザインやDTP市場での幅広い用途にご利用いただける商品となっています。

ホワイトやクリアーの印刷は、主に商業印刷に利用される大判インクジェットプリンタやプロダクションプリンタで行うことができますが、高額で設置面積をとるため、ニーズがあるにも関わらず広く普及していませんでした。そのためデザイン現場では、出力センターや外注を利用してホワイトやクリアーの印刷を行ってきました。また、ユーザーが欲しいものを自ら作成・出力するニーズが高まり、カラープリンタによる「内製化」を行うケースが増えています。OKIデータはこのような市場ニーズを背景に、特色印刷と多彩な媒体対応力を最大の特長とする普及価格のカラーLEDプリンタを開発しました。

「C941dn」は、CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)にホワイトまたはクリアーのトナーを5色目としてプラスしました。また、厚紙や透明フィルム・転写紙など様々な媒体に対応しています。このことにより、パッケージやPOPの従来のラフ制作物だけでなく、実際に制作したい素材での試作やTシャツやマグカップなどの販促ツールを内製化することができます。さらに、今まで外注を利用していた校正や光沢の工程も内製化することが可能になり、納期短縮や業務効率化が期待できます。

サービス面では新たに「5年間無償保証プラス」(注2)を提供します。これは「5年間無償保証」(注3)に加えて、専用コール窓口でのサポートと当日オンサイト修理を提供するサービスです。不意の故障の際もタイムロスすることがないので、忙しいデザイン現場のお客様でも安心してプリンタをご利用できます。さらに、「メンテナンス品5年間無償提供」(注4)サービスも付くため、大量印刷を行うお客様のコスト低減に貢献します。

OKIデータは、「プロフェッショナル市場」を成長戦略の一つとしてとらえ、LED方式の特長を活かした高付加価値プリンタの開発を強化しています。今回の新商品、「MICROLINE VINCI」C900シリーズで高額専用機の置き換えを促進するとともに、少ない設備投資での制作時間短縮やワンストップ制作など、お客様に新たな付加価値をご提供します。

注1: ホワイト/クリアートナーは「C941dn」のみ対応
注2:「5年間無償保証プラス」対象機種は、「C941dn」と「C931dn」のみ。「C911dn」の無償保証期間は6ヵ月間。
注3: ご購入日から起算して5年以内に発生した故障については、OKIデータ保証規定に基づき無償で修理いたします。詳細については、OKIデータのホームページにてご確認ください。
注4: メンテナンス品の交換作業は、お客様にて行っていただきます。弊社に交換作業を依頼される場合は、別途工賃(出張費を含む)が必要になります。メンテナンス品の無償提供を受けるためには、お客様登録が必要です。交換品は、お使いのメンテナンス品の寿命を確認した上で送付します。メンテナンス品とは、定着器ユニット、ベルトユニット、給紙ローラ、廃トナーボックスを指します。詳細については、OKIデータのホームページにてご確認ください。

◎ 商品概要

商品名: 税込価格(本体価格)出荷時期
C941dn: 1,467,900円(1,398,000円)2013年7月中旬
C931dn: 942,900円(898,000円)2013年7月中旬
C911dn: 522,900円(498,000円)2013年7月中旬

◎ 新商品の主な特長

●「C941dn」、「C931dn」、「C911dn」

- A3ノビサイズ対応
- VDC 方式Digital LED ヘッド搭載
- 最大出力解像度 True1200dpi
- 1 ドットあたり16 階調*1 のなめらかなハーフトーン
- カラーマネージメントサーバー「Fiery XF Server Option」による優れたカラーマネージメント機能(別売品、C941dn/C931dnのみ)
- フルカラー毎分50ページ/モノクロ毎分50ページ*2
- 両面印刷対応
- 1000BASE-T ネットワーク標準対応
- 外形寸法W699×D625×H640mm、重量116.5kg(C941dn)、96.5kg(C931dn、C911dn)
※消耗品を含む

*1: 1,200×600dpiモードの場合
*2: 自動用紙厚設定を行った場合

沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 http://www.oki.com/jp/



Source: 沖電気工業株式会社

Contact:

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI広報部 北村
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com 

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ お客様相談センター
電話: 0120-654-632
Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング