シャープ:IGZO液晶ディスプレイ搭載スマートフォンが、SID主催2013年「Display of the Year Award」金賞を受賞

JCN Newswire / 2013年5月23日 13時28分

Osaka, May 23, 2013 - (JCN Newswire) - ディスプレイ業界の学会であるSID ※1が主催し、優れた成果を表彰する「Display Industry Awards」※2にて、IGZO※3液晶ディスプレイ搭載スマートフォン「SH-02E」(株式会社NTTドコモより発売)が2013年「Display of the Year Award」部門の金賞を受賞※4しました。また、2013年「Display Component of the Year Award」部門では、液晶テレビAQUOS XL9ラインに採用されているモスアイ(R)技術※5が、銀賞を受賞しました。

SIDは、6,000人以上の会員を有する世界最大のディスプレイ学会です。世界のディスプレイ産業に多大な影響を与えた革新的な成果を表彰する「Display Industry Awards」を主催し、製品、アプリケーション、デバイス・部材の3つの分野から、金賞と銀賞を選出しています。

斬新で優れたディスプレイを搭載した製品を選出する「Display of the Year Award」で金賞を受賞した当社製スマートフォン「SH-02E」は、充電を気にせず2日間※6安心して使うことができるIGZO液晶ディスプレイを搭載しており、その省エネ性能が高く評価されました。

また、ディスプレイの性能向上に大きく寄与したデバイス・部材を選出する「Display Component of the Year Award」で銀賞を受賞したモスアイ(R)技術は、蛾の目を模したナノレベルの構造をフィルム上に形成することで外光の映り込みを抑え、色表現力を高めたことが評価されました。

授賞式は、5月22日に、カナダのバンクーバーで開催されている国際シンポジウム「Display Week 2013」の会場にて行われました。

■ 受賞内容

1.
受賞名: THE GOLD HONOR for the 2013 SID Display of the Year Award
受賞対象: IGZO液晶ディスプレイ搭載スマートフォン
「docomo NEXT series AQUOS PHONE ZETA SH-02E」
受賞会社: シャープ株式会社、株式会社半導体エネルギー研究所

2.
受賞名: THE SILVER HONOR for the 2013 SID Component of the Year Award
受賞対象: 液晶テレビAQUOS XL9ラインに採用されているモスアイ(R)技術
受賞会社: シャープ株式会社

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/130523-a.html

※1 The Society for Information Display。
※2 「Display Industry Awards」は、SIDが1995年から毎年実施しているディスプレイ業界で権威のある賞の1つ。
次の3つの部門で金賞と銀賞を選出し表彰。
(1)「Display of the Year Award」(製品部門)
(2)「Display Application of the Year Award」(アプリケーション部門)
(3)「Display Component of the Year Award」(デバイス・部材部門)
※3 IGZO液晶ディスプレイは、株式会社半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化したものです。
※4 株式会社半導体エネルギー研究所と共同受賞。
※5 モスアイ(R)は、大日本印刷株式会社の商標または登録商標です。
※6 当社で実際の使用状況(メールの送受信、アプリの使用など)を想定し、測定したものです。アプリの動作やネットワーク環境により、大きく変動する場合があります。

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング