日立ソリューションズ、盗難・紛失モバイルPCを遠隔ロック・初期化するクラウドサービスを提供開始

JCN Newswire / 2013年6月19日 17時5分

24時間365日対応し、モバイルPCの所在確認、回収も支援

Tokyo, June 19, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:佐久間 嘉一郎/以下、日立ソリューションズ)は、モバイルPCのデータ消去や操作ロックなどを遠隔操作で行う「モバイルPC 盗難・紛失対策サービス」の提供を7月1日から開始します。本サービスにより、情報セキュリティ管理者は、モバイルPCの盗難や紛失の際、即時にセキュリティ対策を施し、情報漏洩を防ぐことが可能です。

近年、モバイルPCは、社外で業務を行う際、生産性や業務効率の観点から必要不可欠なツールとなっていますが、利便性の一方で盗難・紛失のリスクがあり、その対策が課題になっています。

日立ソリューションズの「モバイルPC 盗難 ・紛失対策サービス」は、モバイルPCのデータ消去や操作ロックの遠隔操作、捜索・回収支援を24時間365日、電話での依頼により行い、モバイルPCの盗難や紛失時に、第三者に使用されたり、個人情報を見られたりすることを阻止します。本サービスを実現するソフトウェアがモバイルPCから故意に削除されても、自動的にソフトウェアが回復する*1ため、常に管理することが可能です。また、モバイルPCの緯度経度情報を提供する「トラッキングサービス」や、定期通信で得られた位置や操作情報を警察などに提供する「端末回収支援サービス」により、従来、モバイルPCを紛失したと想定される場所を人手で捜索していたところを、本サービスでは、PCの位置情報からエリアを特定することができ、捜索にかかる時間や人員コストを低減することが可能です。

本サービスは、世界で約700万ユーザー(2013年3月時点)の利用実績があるAbsolute Software社(カナダ)のPC追跡・管理サービス「Computrace」を活用しています。

なお、日立ソリューションズでは、「モバイルPC 盗難 ・紛失対策サービス」と暗号化製品「秘文AE Information Cypher」「秘文AE Full Disk Encryption」を組み合わせたハイブリッドインテグレーションにより、モバイルPCに向けた強固なセキュリティ対策を実現します。

また、スマートフォンやタブレット端末のセキュリティ対策を実現する「スマートフォン セキュリティ統制サービス」も提供しており、モバイルPC向けのセキュリティ製品だけでなく、企業で導入されるさまざまなデバイスに向け、セキュリティ対策サービスをワンストップで提供していきます。

■ 「モバイルPC 盗難・紛失対策サービス」の特長

1.簡単な導入

PC情報の提示とソフトウェアのインストールのみでサービスを開始することが可能です。初期導入時にサーバーなどの設備投資が不要なため、簡単に導入が可能です。

2.簡単な運用

PCの管理者は、システムの操作を行うことなく、メールや電話による依頼だけでセキュリティ対策を施すことができます。

3.24時間365日サービス

24時間365日対応するため、早朝や深夜であっても即時にセキュリティ対策を施すことができます。また、海外出張中の盗難・紛失においても、「端末回収支援サービス」により、捜索にかかる時間やコストを低減します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/press/news/2013/0619.html

*1:主要メーカーのPCのBIOS(バイオス、Basic Input/Output System)にComputraceのBIOSモジュールが組み込まれており、ソフトウェアが削除されても、BIOSモジュールが自動的にソフトウェアを回復します。

株式会社日立ソリューションズ





Source: 株式会社日立ソリューションズCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング