ホンダ、モトクロス競技専用車「CRF250R」「CRF450R」の2014年型モデルを発売

JCN Newswire / 2013年8月8日 18時15分

CRF250Rはフルモデルチェンジし総合性能をさらに向上

Tokyo, Aug 8, 2013 - (JCN Newswire) - Hondaは、世界各地のモトクロスレース活動で培った先進技術を投入した、水冷・4ストロークエンジン搭載のモトクロス競技専用車「CRF250R」をフルモデルチェンジするとともに、「CRF450R」の仕様の一部を変更し、2014年型モデルとして9月20日(金)に受注期間限定※1で発売します。

CRF250Rは、開発コンセプトを“The Peak of Athlete アスリートの極致”と定め、さまざまな走行シーンで自由に操ることができるモトクロスマシンを目指しました。車体には、新設計のアルミツインチューブフレームとスイングアームを採用。エンジンは、新形状のピストンを採用するなどで、圧縮比を従来モデルの13.2から13.5に高め、さらに力強い出力特性にしています。また、消音効果とマスの集中化に寄与するショートタイプのデュアルマフラーを採用し、総合性能を一段と向上させています。

スタイリングは、CRF450Rのデザインを継承し躍動感にあふれたシャープなイメージとしています。

CRF450Rは、フロントサスペンションとリアクッションの減衰力特性を変更することで、走行性能の向上を図っています。また、シリンダーヘッドの吸・排気ポートの形状変更によって、スロットルの低開度領域と高回転領域それぞれの出力を向上させています。

CRF250R、CRF450Rともに、車体色にはHondaのモトクロスマシン伝統のエクストリームレッドを採用し、躍動感あふれるスタイリングとしています。

※1 受注期間は2013年8月8日(木)から12月10日(火)まで

●販売計画台数(国内・年間)

CRF250R: 300台
CRF450R: 40台

●メーカー希望小売価格

CRF250R: 735,000円(消費税抜き本体価格 700,000円)
CRF450R: 871,500円(消費税抜き本体価格 830,000円)

※ 価格にはリサイクル費用を含みます
※ このCRF250R、CRF450Rは、公道および一般交通の用に供する場所では一切走行できません。また、登録してナンバープレートを取得することもできません

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Contact:

お客様相談センター
0120-086819(オーハローバイク)


Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング