NCCN、国際教育認定プログラムを発表

JCN Newswire / 2013年8月21日 18時25分

FORT WASHINGTON, PA, Aug 21, 2013 - (JCN Newswire) - National Comprehensive Cancer Network(R) (NCCN(R))は、NCCN Clinical Practice Guidelines in Oncology (NCCNガイドライン)教育コースの必須受講時間を修了し、NCCNガイドラインを理解していることを実証した元米国在住の臨床医を認定するための、NCCN国際教育活動プログラム (NCCN IEAP)を発表しました。

「NCCNは、NCCNガイドラインの世界的影響力と需要の高まりに対応して、NCCN IEAPを発表しました。」と、NCCN CEOのRobert W. Carlson (MD)は述べました。「現在、NCCNガイドラインを使用しているNCCN.org登録ユーザーのほぼ半数が、米国外で生活していると報告しています。」

NCCN IEAP修了証書は、NCCNガイドラインや、乳がん、結腸直腸がん、肺がん、非ホジキンリンパ腫などの特定の疾病部位について、一般的知識があることを証明するために利用できます。その他の腫瘍タイプについては、今後利用可能になる予定です。

NCCN IEAP修了証書の取得には、NCCNガイドライン開発や、最低4種類の疾病タイプのNCCN教育コンテンツなど、NCCN教育コースを1年で12時間受講することが必要です。これらの教育コースの受講はオンラインでも教室でもかまいません。また、特定の疾病の修了証書も利用可能で、その取得には臨床医が上記と同様にコースを12時間受講する他、一種類のがんタイプについて疾病に特化した教育も8時間、合計で20時間の受講が必要です。臨床医は、複数の特定疾病修了証書を取得することができます。

NCCN IEAPプログラムの必要条件と教育リソースは、NCCN Continuing Education Portal( http://education.nccn.org/ieap )から入手できます。登録が必要です。

National Comprehensive Cancer Networkについて

National Comprehensive Cancer Network(R) (NCCN(R))は、世界の主ながんセンター23か所の参加する非営利協会で、がん患者に提供する医療の品質、効果、効率などの向上に努めています。NCCN加盟機関の臨床専門家のリーダーシップと専門知識を通じて、NCCNは、医療提供システムの多くの関係者に貴重な情報をお届けする資料を開発しています。質の高いがん医療の権威としてNCCNは、継続的な質向上の大切さについて広報を行っており、患者や臨床医などの治療決定者が適切に使用できる臨床診療ガイドライン作成の重要性を認識しています。すべてのNCCN施策の第一の目標は、患者がよりよい生活を送れるように、がん診療の品質、効果、効率を向上することです。

NCCN加盟機関は、次のとおりです。City of Hope Comprehensive Cancer Center (カリフォルニア州ロサンゼルス)、Dana-Farber/Brigham and Women's Cancer CenterおよびMassachusetts General Hospital Cancer Center (マサチューセッツ州ボストン)、Duke Cancer Institute (ノースカロライナ州ダーラム)、Fox Chase Cancer Center (ペンシルバニア州フィラデルフィア)、ユタ大学Huntsman Cancer Institute (ユタ州ソルトレイクシティ)、Fred Hutchinson Cancer Research Center/Seattle Cancer Care Alliance (ワシントン州シアトル)、ジョンズ・ホプキンス大学The Sidney Kimmel Comprehensive Cancer Center (メリーランド州ボルチモア)、ノースウェスタン大学Robert H. Lurie Comprehensive Cancer Center (イリノイ州シカゴ)、Memorial Sloan-Kettering Cancer Center (ニューヨーク州ニューヨーク)、Moffitt Cancer Center (フロリダ州タンパ)、オハイオ州立大学Comprehensive Cancer Center - James Cancer Hospital and Solove Research Institute (オハイオ州コロンバス)、Roswell Park Cancer Institute (ニューヨーク州バッファロー)、ワシントン大学医学部付属バーンズ・ジューイッシュ病院Siteman Cancer Center (ミズーリ州セントルイス)、テネシー大学ヘルスサービスセンターSt. Jude Children's Research Hospital (テネシー州メンフィス)、Stanford Cancer Institute (カリフォルニア州スタンフォード)、アラバマ大学Birmingham Comprehensive Cancer Center (アラバマ州バーミンガム)、カリフォルニア大学サンディエゴ校Moores Cancer Center (カリフォルニア州ラホーヤ)、カリフォルニア大学サンフランシスコ校Helen Diller Family Comprehensive Cancer Center (カリフォルニア州サンフランシスコ)、コロラド大学がんセンター(コロラド州オーロラ)、ミシガン大学Comprehensive Cancer Center (ミシガン州アン・アーバー)、ネブラスカ大学医学部UNMC Eppley Cancer Center (ネブラスカ州オマハ)、テキサス大学MD Anderson Cancer Center (テキサス州ヒューストン)、Vanderbilt-Ingram Cancer Center (テネシー州ナッシュビル)。

臨床医の皆様は www.NCCN.org をご覧ください。患者および介護者の皆様は www.NCCN.org/patients をご覧ください。

お問合せ情報

メディアお問い合わせ先:
Katie Kiley Brown
NCCN
+1-215-690-0238
brown@nccn.org

National Comprehensive Cancer Network





Source: National Comprehensive Cancer Network

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング