OKIのA4カラーLED複合機、欧州で受賞

JCN Newswire / 2013年9月26日 12時57分

当社初のオープン・プラットフォーム技術搭載の「MC700」シリーズで、ポーランドと英国にて受賞

Tokyo, Sept 26, 2013 - (JCN Newswire) - OKIグループのプリンタ事業会社OKIデータ(社長:平本隆夫、本社:東京都港区)は、このたび、A4カラーLED複合機「MC700シリーズ」でポーランドの主要IT専門誌である「IT w Administracji」より2013年編集長推薦賞を受賞しました。

「IT w Administracji」誌は2007年11月に創刊されたポーランドのIT専門誌です。ポーランドで1年間に発売されたオフィス機器を、技術水準、革新性、性能、品質などについて詳細に審査し、高性能でデザイン性に優れ、使い勝手の良い革新的と認められた商品の中で、最も優れたものに編集長推薦賞を授与しています。

「MC700シリーズ」は、編集部テストセンタの厳しい審査において、LED技術による小型で高画質・高速印刷・高耐久性とコストパフォーマンスの高さが認められ、10点満点の中で9点を獲得しました。また、ネットワーク機能やユーティリティの使い勝手、操作性などについて行われたテストの結果、特に操作性が高く評価され、オフィスに必要な機能をそろえた革新的なカラー複合機として編集長推薦賞を受賞しました。

このたび受賞した「MC700シリーズ」は、同時に、英国のオフィスの購買担当者向け専門誌の「OEN」より、革新的なオフィス向け商品に授与される2013年オフィス・オスカー賞も受賞しました。同商品は当社初のオープン・プラットフォーム技術を搭載しており、システムインテグレータ(SIer)はワークフロー改善などのソリューションを開発・提供することが可能です。また、9インチの大型カラータッチパネル採用により、業務アプリケーションの操作を容易に行うことができます。各種サーバーアプリケーションと連携させ、効率の良い業務ワークフロー構築や業務オフィスの効率化も見込めます。

今後も当社は、ビジネスプリンティング・ソリューション・スペシャリストとして、現地に密着したマーケティングやコンサルティング活動を強化し、それぞれのお客様の要求に迅速に応え、お客様の価値向上と成功に貢献してまいります。

沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 http://www.oki.com/jp/



Source: 沖電気工業株式会社

Contact:

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI広報部 北村
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com 


Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング