Ooyala、David Wilsonを最高財務責任者に任命

JCN Newswire / 2013年10月3日 12時10分

MOUNTAIN VIEW, CA, Oct 3, 2013 - (JCN Newswire) - 第一級のビデオパブリッシング、分析、収益化の大手イノベータのOoyalaは、David Wilsonを最高財務責任者に任命したことを、本日発表しました。彼は最高経営責任者のJay Fulcherの直属で、グローバルな財務業務に責任を持ちます。

WilsonにはCFOとして12年の経験があります。例えば、DirecTV Broadband Inc. とDirecTVの子会社のTriumph Communicationsで最高財務責任者を務めました。さらにWilsonは、無線および有線データネットワークをリードする3.50億米ドル規模の株式会社で従業員数1,000人を擁するAlaska Communications Systems (ACS)の執行副社長兼最高財務責任者も務めました。

「Ooyalaは現在変革の時期で、業界も拡大の時期にありますが、Davidは当社に活力と専門知識と経験をもたらします。」と、Ooyala CEOのJay Fulcherは述べました。「通信事業者、放送局、メディア会社、大企業など、ほぼすべての業界は、ストーリーの紹介、オーディエンスの確立、消費者とのつながりに動画を活用しています。Davidの経験と実績は、我々が市場リーダーとなる準備を整えるにあたって、欠かせないものとなるでしょう。」

「ユビキタスなブロードバンドおよび無線デバイスの普及により、消費者はより多くの動画にアクセスできるようになり、視聴意欲も増しています。」と、Ooyala最高財務責任者のDavid Wilsonは述べました。「動画配信および分析の大手イノベータとしてOoyalaは、世界で最も成功したメディア企業各社を支援し、このような大きな流れを活かし、コンテンツの収益化を改善する支援をするのに最適な立場にあります。Ooyalaの経営陣に参加し、共に明るい将来を近い将来確かなものとしていくことを楽しみにしています。」

Ooyalaについて

Ooyalaは、すべてのスクリーンでパーソナライズされた動画エクスペリエンスを提供し、オンライン動画管理、パブリッシング、分析、収益化などをリードする企業です。Ooyalaの技術・サービスの統合スイートは、視聴者のエンゲージメントと動画の売上の増大を推進する深い知見を通じて、オーディエンスを増やす力を、コンテンツオーナーに提供します。

Ooyala技術を使用している企業には、Telstra、ESPN、Pac-12 Enterprises、Miramax、ブルームバーグ、Telegraph Media Group、Telefonica、ザ・ノース・フェイス、Rolling Stone、デル、Sephora、Yahoo! Japanなどがあります。米国カリフォルニア州マウンテンビューに本社があるOoyalaは、ニューヨークシティ、ロンドン、シドニー、東京、グアダラハラ、メキシコに事務所があります。同社は、南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、日本、アジア太平洋地域の第一級の再販業者と技術パートナーと協業しています。詳しい情報は www.ooyala.com をご覧ください。

PRお問い合わせ先:
Steve Biondolillo
steveb@ooyala.com

Ooyala





Source: Ooyala

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング