ソフトバンクモバイル、タッチパネル式カラーディスプレー搭載のモバイルWi-Fiルーターを発売

JCN Newswire / 2013年11月29日 13時36分

Tokyo, Nov 29, 2013 - (JCN Newswire) - ソフトバンクモバイル株式会社は、タッチパネル式のカラーディスプレーを搭載したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi SoftBank 301HW」(Huawei製)を、2013年12月6日より全国で発売します。本製品は、下り最大110Mbps※1の「SoftBank 4G」に加え、イー・モバイルの1.7GHz帯も利用できるマルチネットワーク対応※2です。なお、発売に先立ち本日より予約受け付けを開始します。

また、発売に合わせて、現在実施中の「4Gデータし放題フラット+ 機種変更キャンペーン」に対象となる料金プランを追加し、内容も一部変更します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2013/20131129_01/

[注]
※1 ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
※2 4Gエリア内の一部をイー・モバイルのLTEネットワークで補完しています。

ソフトバンクモバイル株式会社

詳細は www.softbankmobile.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンクモバイル株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング