パナソニック、スリムな額縁デザイン採用の液晶テレビ「ビエラ A300シリーズ」を発売

JCN Newswire / 2014年1月8日 16時4分

USBハードディスクへの番組録画に対応

Osaka, Jan 8, 2014 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社は、コンパクトでスリムな額縁デザインで、USBハードディスク(※1)への番組録画に対応したビエラ A300シリーズ4機種(50V型、39V型、32V型、24V型)を1月下旬より順次発売します。

本シリーズは、スリムな額縁デザインを採用し、コンパクトなデザインを実現しました。USBハードディスク(※1)への番組録画に対応しており、本シリーズの番組表から録画したい番組を選ぶだけで録画予約が完了。視聴中の番組も、リモコンのボタンをひと押しするだけですぐに録画を開始できます。

さらに、当社独自の省エネ機能「エコナビ」を搭載。センサーで視聴環境を検知して適切な明るさや画質に調整したり、使っていない機器の無駄な電力を低減するなど、かしこく自動で節電します。

当社は、コンパクトでスリムなデザインとUSBハードディスク(※1)録画対応の商品群で、より快適な視聴環境を提案していきます。

「特長」

1.スリムな額縁の採用によりコンパクトなデザインを実現
2.USBハードディスク(※1)の番組録画に対応
3.「エコナビ」と「LEDバックライト」採用の省エネ設計

品名: 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
品番: TH-50A300/TH-39A300/TH-32A300/TH-24A300
サイズ: 50V型/39V型/32V型/24V型
本体希望小売価格: オープン価格
発売日: 1月下旬
月産台数: 5,000台/15,000台/30,000台/20,000台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/topics.html

※1: 対応ハードディスクなど詳細については、当社HP( http://panasonic.jp/support/tv/connect/index.html )をご参照ください。

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング