エーザイ、持続性防菌成分Etak配合のマスク用スプレーを発売

JCN Newswire / 2014年1月22日 16時46分

Tokyo, Jan 22, 2014 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、持続性防菌成分Etak(R)を配合したマスク用スプレー「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24ミント」(雑貨)を1月27日(月)に新発売します。「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24ミント」は、2012年9月に発売した「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24」に、清涼感のあるミント香料を配合した製品です。

「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24」シリーズの主成分であるEtak(R)は、広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 二川浩樹教授により開発された、防菌成分と接着成分がひとつになった持続性防菌成分です。スプレーした箇所にEtak(R)の接着成分が化学結合して成分が固定化されることで24時間防菌作用を発揮します。また、Etak(R)は実験の結果、花粉の付着も24時間防ぐことが新たに確認されました。「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24ミント」は、使用前のマスクにスプレーするだけで、ウイルス・菌に加え花粉のマスクへの付着を24時間防ぐことができます。

このたび新発売する「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24ミント」は、マスクを清潔に保つだけでなく、清涼感のあるミントの香りで、つらい花粉シーズンをさわやかに過ごしたいという方へ快適な生活を提供します。当社は、今後も生活者の方々の多様なニーズにお応えする製品をお届けし、ベネフィット向上に貢献してまいります。

「クリスタルヴェール(R)マスク防菌24ミント」の詳細については製品サイトをご覧ください。
http://eisai.jp/health-care/products/crv/c/index.html

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.eisai.co.jp/news/news201402.html

* 本製品はすべての花粉・ウイルス・菌に対して作用があるわけではありません。
* Etak(R)は株式会社キャンパスメディコの登録商標です。

エーザイ株式会社

エーザイ株式会社は、研究開発型のヒューマン・ヘルスケア(hhc)企業で、グローバルに研究・製品の開発・販売活動を行っている。エーザイは、神経・精神領域を含むインテグレーティブ・ニューロサイエンス、がん治療と支持療法を含むインテグレーティブ・オンコロジー、血管・免疫反応領域の3つの治療領域に活動を集中し、世界各地にある研究、生産、販売拠点を通じて、世界の患者様に貢献している。エーザイ株式会社の詳細情報は www.eisai.co.jp をご覧ください。



Source: エーザイ株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング