トヨタ、国内生産累計1億5千万台を達成

JCN Newswire / 2014年1月24日 15時23分

Toyota City, Jan 24, 2014 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、2013年12月5日までの生産をもって、国内での生産累計台数1億5千万台を達成した。(トヨタ調べ)

これは、1935年8月にトヨタの前身である(株)豊田自動織機製作所(現:(株)豊田自動織機)自動車部において1号車となるG1型トラックを生産して以来、78年5ヶ月で達成したもので、グローバル生産では約2億1千万台となり、国内生産が約70%を占めた。

また、最も生産台数の多い車種はカローラで、国内生産累計台数は約2,545万台(2013年12月末時点)となる。

日本は、「高度な技術力」、「現場力」、それらを支える「人材」、また仕入先の層の厚さといった「インフラ面」等モノづくりにおける強い基盤を持っており、技術革新や高付加価値な商品の開発・生産などを行い、常にトヨタのグローバルな発展をリードしてきた。

トヨタは今後も、国内の生産拠点をグローバルトヨタの競争力を向上させるためのベース拠点として位置付け、「モノづくりを通じて社会に貢献する」という創業以来の理念のもと“もっといいクルマづくり”に努めていく方針である。

なお、国内生産累計台数1億5千万台達成を記念し、2014年度中に当社の広瀬工場に時計塔を建設する予定。

<ご参考>

国内生産累計台数: 達成年月/1号車完成からの達成期間
1千万台: 1972年1月/36年6ヶ月
5千万台: 1986年1月/50年6ヶ月
1億台: 1999年10月/64年3ヶ月
1億5千万台: 2013年12月/78年5ヶ月

※ グローバル生産: 国内生産+海外生産
※ 国内生産: 完成車+KD(国内ラインオフベース)
※ 海外生産: KDを除く海外生産(現地ラインオフベース)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/14/01/nt14_0107.html

トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Source: トヨタ自動車株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング