Supertexの高電圧LEDドライバが、LEDランプおよびLED蛍光灯などの機器に高効率高出力ファクタを提供

JCN Newswire / 2014年2月26日 13時6分

HV9805ドライバICは、真のDC電流のLEDランプとLED蛍光灯の駆動に特にターゲット

SUNNYVALE, CA, Feb 26, 2014 - (JCN Newswire) - 高電圧アナログおよび混合信号集積回路(IC)をリードする企業のSupertex (NASDAQ: SUPX)は、特定のフォームファクタを設置するためにLED光源を高電圧LEDストリングとして配列し、簡素化された冷却および光学配列によりコストを節減するLEDドライバICのHV9805を発表しました。ドライバには、ちらつきのない発光をするピュアなDC電流ドライバを提供するために、リニアポストレギュレータが搭載されています。リニアポストレギュレータはまた、線間電圧過渡からの保護を行います。

HV9805は、LED電流とDC値の調整のために、シンプルで低価格のドライバ回路をサポートし、PFCブーストステージとリニアポストレギュレータを組み合わせています。ブーストステージには、境界伝導モードが使用されており、リニアレギュレータで最低のオーバーヘッド電圧の出力調整を行います。ポストレギュレータの効率最適化や、バスコンデンサのコストとサイズの最小化のために、ヘッドルーム電圧を自由に選択できます。

ブーストコンバータには、高速スイッチング用のカスコードスイッチと便利なハウスキーピング(VDD)供給生成が使用されています。カスコードスイッチの低電圧デバイスは、HV9805に欠かせないもので、1Aの電流の定格です。VDD電力は、高効率で引き出され、追加のコンポーネントや磁力巻線を必要としません。

「HV9805は、光源のパフォーマンスを向上しながら、LED照明ソリューションの低コスト化の代替手段を提供しています。高出力ファクタ、低THD、および高効率は、2つのシンプルなステージを利用して、達成されています。HV9805は、照明設計者が高い性能と低いシステムコストのバランスをどう取るかを検討し、設計を最適化する際に役立つ強力な代替手段を提供しています。」と、Supertexアプリケーションエンジニア部長のAlex Mednikは述べました。

HV9805は、無鉛(Pb)/RoHS準拠の10リードMSOPパッケージで入手可能です(HV9805MG-G)。サンプルには在庫があります。価格はそれぞれ、千個で0.77米ドルです。

Supertexについて

Supertex, Inc. は混合信号半導体を製造している株式公開会社で、通信、ネットワーキングシステム、フラットパネルディスプレイ、医療、産業用エレクトロニクスなどの業界向けの高電圧インターフェース製品を専門にしています。Supertexの製品、会社情報、財務情報などについては、 www.supertex.com をご覧ください。

コーポレート本社:
Christine Mahiya
マーケティングコミュニケーションマネージャー
+1-408-222-4858
christin@supertex.com

Supertex





Source: Supertex

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング