INTTRAが海上輸送情報品質プログラムを共有し、運送会社上位3社を発表

JCN Newswire / 2014年3月6日 14時5分

INTTRAが初めて発表したランキングによれば、APL、ハパグロイドおよびUASCが状況イベントデータの品質で上位に

PARSIPPANY, NJ, Mar 6, 2014 - (JCN Newswire) - 世界最大の海上輸送向けマルチキャリア電子取引ネットワークのINTTRAは、包括的な海上輸送情報品質プログラムの第一回の結果を本日発表し、世界の海上コンテナ輸送業界が提供する運送会社データの品質について、独占的な知見を明らかにしました。このプログラムは、月次運送会社スコアカードのINTTRA Insights Platform for Visibilityと、INTTRA Ocean IQプロフェッショナルサービス契約で構成されており、海上輸送会社と共同で、グローバル海上輸送データの完全性、正確性および適時性を評価する標準的なシステムを提供するために作られました。これにより運送会社は、データの問題がどこにあるかを容易に判別し、問題解決の早期化と輸送情報品質向上のための、体系的な変化の推進に役立てることができます。

今回初めて発表された結果では、質の高いデータの提供で次の3社が抜きん出ていることが明らかになりました。1.APL、2.ハパグロイド、および3.United Arab Shipping Company (UASC)。ランキングは、INTTRAネットワークの出荷者により提供された運送計画と一致した輸送状況イベントの分析から得られたものです。これにより、INTTRAのグローバル電子取引プラットフォームに登録されているすべての運送会社は、情報の完全性や、特定のイベントのマイルストーン、地域およぴ港/ターミナルなどの観点から、データ品質に関するすべての情報を見ることができます。

2013年9月のプログラム開始以来、INTTRAは参加運送会社と協業し、全体的なデータ品質を11%改善しました。INTTRA Insights Platformを通じて運送会社は、状況イベント情報の不足、遅れまたは不一致が原因のシステム上の問題点を容易に見つけ出し、データ品質向上につながる変更を行うことができますので、顧客はさらに効果的に出荷を管理できるようになります。

「この情報品質プログラムは、INTTRAのサプライチェーン運送可視化戦略ビジョンの核となる部分です。上位3社が情報の品質向上を最優先とし、今回ランク入りしたことにお祝いを申し上げます。」と、INTTRAマーケティング最高責任者Sandra Moranは述べました。「今後もすべての運送会社様と協業を続け、輸送サプライチェーンの効率をレベルアップするため、持続可能なデータ品質向上を行うべきポイントを見つけ出していきたいと考えています。」

「水準の高い顧客サービスはUASCの戦略の中心ですが、そのために弊社が取っている手法の中で、矛盾のない高品質な情報への容易なアクセス提供は特に重要です。」と、UASC最高商業責任者のUffe Ostergaardは述べました。「INTTRAが発表した結果の中で、高品質な情報を推進するトップ運送会社として評価されたことを、光栄に感じています。この業界がデジタルの世界へと進化を続けていることから、我々も目標を、INTTRAのプラットフォームのような先進テクノロジーを使ってトップの座を守り続けることに置いていますので、ビジネスを前に進めるための正確でタイムリーなデータの提供における卓越性を追究していきます。」

地域ごとのデータ品質

INTTRAでは、情報品質で上位の運送会社だけでなく、地域ごとの調査結果も公表しました。運送会社は、輸出国と場所ごとに、すべての運送会社について完了済みおよび未完了の配送に関する情報を見ることができますので、地域ごとの情報品質を評価することができ、顕在化しつつある問題を判別し、必要に応じて変更を行うことができます。INTTRAの地域別調査結果は次のとおりです。[1]

-- データの完全性の点で情報品質のスコアが特に高かった地域の上位5件は、次のとおりです(昇順)。1.香港、2.チリ、3.タイ、4.カナダ、5.オーストラリア。
-- データの完全性の点でデータ品質のスコアが特に低かった地域の下位5件は、次のとおりです(昇順)。1.中国、2.トルコ、3.アメリカ合衆国、4.韓国、5.インド。
-- 全般的に、情報品質スコアの高いベスト5地域は未完了の配送全体の5%に相当し、ワースト5地域は未完了の配送全体の47%の量を占めます。

INTTRAの情報品質プログラムは、同社が2014年第2四半期に実施する予定のサプライチェーン出荷可視化ソリューションの準備用に作成されました。

すべての参加運送会社は、収集された情報に基づくランキングレポートと共に、月次スコアカードを受けとります。詳しい情報については、ここ( http://www.inttra.com/data-equality?msc=top3pr )をご覧ください。

INTTRAおよびマルチキャリア電子取引ネットワークについては、 www.inttra.com をご覧ください。INTTRAはTwitter、Facebook、およびLinkedInでもお知らせを発信しています。

Twitter: https://twitter.com/inttra
Facebook: https://www.facebook.com/INTTRA
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/164443?trk=srch_hero_comp_name

[1] INTTRAが輸出国を評価した調査に基づいており、キーイベントに『ゲートイン完了』、『コンテナ船』、および『出航』を使用しています。

INTTRAについて

INTTRAは、海運業界向けの世界最大のマルチキャリア電子取引ネットワークです。INTTRAの専門家たちは、大手運送会社およびNVOCC52社、ソフトウェアアライアンスパートナー109社、およびお客様と協業し、220,000人以上の配送専門家とのネットワークを通じて、全世界で出荷プロセスの合理化と標準化を行っています。INTTRAプラットフォームでは530,000個以上のコンテナが発注されていますが、これは全世界の海上コンテナ貿易の21%に相当します。

INTTRA、INTTRAのロゴ、INTTRA-LINK、INTTRA-Desktop、およびINTTRA-ACTは、INTTRA Inc.の商標または登録商標、サービスマークまたは登録サービスマークです。本書で言及されている他のすべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標の場合があります。

お問合せ情報
メディアお問い合わせ先:
Jonathan Varman
電話: +1-973-265-2259
jonathan.varman@inttra.com

INTTRA





Source: INTTRA

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング