日立アプライアンス、「ヘルシー調理」メニューが充実した過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」を発売

JCN Newswire / 2014年4月16日 17時7分

シンプル操作で使いやすい「液晶タッチメニュー」

Tokyo, Apr 16, 2014 - (JCN Newswire) - 日立アプライアンス株式会社(取締役社長:二宮 隆典)は、「ヘルシー調理」メニューが充実した、過熱水蒸気オーブンレンジ「ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ」MRO-NBK5000を6月12日から発売します。

本製品は、過熱水蒸気・オーブン・レンジ・グリル*1などを組み合わせて、ヘルシーに仕上げるノンフライ料理を従来*2の20種類から55種類に増やしました。また、「グリル皿」と「スチームふた」で調理する「スチームグリル」機能では、油を使わないいため物や、ビタミンCの減少を抑える*3メニューに加え、ヘルシーな素材として注目されている塩こうじなどの発酵食品を用いたメニューを追加しました。さらに、ベーカリー機能でも、ヘルシー素材を使った「オリーブ油食パン」を新搭載するなど、「ヘルシー調理」メニューを多く搭載しています。

これらの「ヘルシー調理」をはじめとしたオートメニューは、液晶画面に表示されるメニューキーをタッチするだけの「液晶タッチメニュー」で簡単に操作ができ、さらに液晶画面には、1人分、2人分の材料や、解凍のコツなどを表示する機能も搭載しています。

なお、本製品に加えて、「スチームグリル」機能や「液晶タッチメニュー」を搭載したMRO-NY3000、「液晶タッチメニュー」を搭載したMRO-NV2000も順次発売します。

新製品の主な特長<過熱水蒸気オーブンレンジ「ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ」MRO-NBK5000>

1. 「ヘルシー調理」メニューが充実【New】
2. 食パン1斤がねりから焼きまでオートで、約90分でできるベーカリー機能【New】
3. 「グリル皿」と「スチームふた」で調理する「スチームグリル」機能
4. オートメニューが使いやすく、材料や解凍のコツも表示する「液晶タッチメニュー」【New】

型式および発売日

型式: MRO-NBK5000
主な機能: ベーカリー機能 スチームグリル機能 液晶タッチメニュー
本体希望小売価格: オープン価格
発売日: 6月12日
当初月産台数: 4,000台

型式: MRO-NY3000
主な機能: スチームグリル機能 液晶タッチメニュー
本体希望小売価格: オープン価格
発売日: 6月12日
当初月産台数: 4,000台

型式: MRO-NV2000
主な機能: 液晶タッチメニュー
本体希望小売価格: オープン価格
発売日: 7月17日
当初月産台数: 5,000台

需要動向と開発の背景

2014年度のオーブンレンジの需要は、消費税率引き上げによる駆け込み需要の反動などにより、約245万台(前年比88%)と見込まれています。その中で、高機能タイプは全体の1割弱を占め、ここ数年安定した需要が続いています。(当社調べ)

高機能タイプのオーブンレンジに求められる、ヘルシーな料理ができるというニーズに対応して、今回当社では、「ヘルシー調理」メニューを充実させた製品を開発しました。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2014/04/0416a.html

*1 メニューによって組み合わせる加熱方法は異なります。
*2 当社従来機種(2013年モデル)MRO-MBK5000。
*3 ブロッコリー100g当りのビタミンC:生(88.0mg)、「焼き蒸しブロッコリー」調理後の残存量(62.9mg)、焼いた場合(50.4mg)、当社調べ。

株式会社 日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。



Source: 株式会社 日立製作所

Contact:

お客様相談センター
電話 0120-3121-11
受付時間 9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日)【年末年始を除く】


Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング