シャープ、プラズマクラスター搭載商品の世界累計販売5,000万台を達成

JCN Newswire / 2014年4月17日 17時27分

Osaka, Apr 17, 2014 - (JCN Newswire) - シャープは、独自の空気浄化技術「プラズマクラスター」を2000年10月に初めて空気清浄機に搭載して以来、搭載商品の販売台数が2013年12月末に世界累計5,000万台※1を達成しました。プラズマクラスター発生デバイスの高濃度化・小型化による効果効能の進化と搭載商品の拡大に加え、異業種への展開を強化したことなどにより、順調に普及が進んでいます。

「プラズマクラスター」は、自然界にあるのと同じプラスとマイナスのイオンを放出して空気を浄化する独自技術です。高い安全性と確かな効果が国内外の第3者機関で実証され、これまでに空気清浄機やエアコン、冷蔵庫、洗濯機、扇風機など自社商品15品目※2に搭載しています。また、業務分野への導入も拡大しており、本年1月には、水産加工工場への導入事例である「プラズマクラスターによる衛生空間づくりと節電の新たなソリューション提案」が平成25年度 省エネ大賞「資源エネルギー庁長官賞」を受賞※3したほか、4月23日から、大阪市営地下鉄御堂筋線の通勤車両へ試行的に搭載※4いただくなど、公共空間での活用も広がっています。

また近年、PM2.5・黄砂・花粉などによる外部環境の悪化に伴い、窓を開ける機会が減少しており、室内の気になるカビやニオイ対策へのニーズが高まっています。「プラズマクラスター」を搭載したエアコンや洗濯機では、室内機や洗濯槽の内部に発生するカビ菌の増殖を抑制する効果※5が確認されており、カビ菌の室内への放出や衣類への付着を低減します。冷蔵庫では庫内壁面の付着臭を低減します※6。「プラズマクラスター」はカビやニオイなどの身近な悩みを解決し、健康な暮らしをサポートします。

この度、世界累計5,000万台達成に合わせて感謝の気持ちを込めて、「プラズマクラスター おかげさまで5,000万台プレゼントキャンペーン※7」を4月25日より実施します。

当社は、引き続き、「プラズマクラスター」の技術の進化と、新たな搭載商品の創出、空気の浄化や節電に対するソリューションの提供を通じ、より良い暮らしの実現を目指してまいります。

<プラズマクラスター おかげさまで5,000万台プレゼントキャンペーン※7>

- 応募期間: 2014年4月25日(金)~2014年6月30日(月)
- 内容: プラズマクラスターをご採用(搭載)いただいている企業様の商品を抽選で総計2014名様にプレゼント
http://www.sharp.co.jp/pci5000/

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/140417-a.html

※1 2000年10月~2013年12月末のシャーププラズマクラスター搭載商品およびプラズマクラスターイオン発生デバイスの国内・海外出荷台数合計。
※2 2014年4月17日時点。
※3 詳細は、 http://www.sharp.co.jp/corporate/news/140122-b.html をご覧ください。
※4 詳細は、大阪市報道発表のWebページ( www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kotsu/0000260878.html )をご覧ください。
※5 ■エアコン室内機のカビ菌増殖抑制効果、■洗濯機のカビ菌増殖抑制効果を参照ください。
※6 ■冷蔵庫の庫内壁面の付着臭低減効果を参照ください。
※7 詳細は、 http://www.sharp.co.jp/pci5000/ をご覧ください。

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング