三菱商事とタタコンサルタンシーサービシズ、傘下3社を統合しITサービス合弁会社を設立

JCN Newswire / 2014年4月21日 17時20分

Tokyo, Apr 21, 2014 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林健、以下三菱商事)とタタ コンサルタンシー サービシズ(本社:インド・ムンバイ、CEO:N.チャンドラセカラン、以下TCS)は、三菱商事グループのITサービス企業である株式会社アイ・ティ・フロンティア(以下ITF)とTCSの日本法人であるタタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン株式会社(以下TCSJ)、及び三菱商事とTCSJの合弁会社である、株式会社日本TCSソリューションセンター(以下NTSC)の3社を統合し、ITサービスに関わる新会社を設立することについて合意しました。

新会社には、TCSが51%、三菱商事が49%出資し、本年7月1日を目途に東京に本社を構え営業を開始します。今後は、両社の機能を相互に補完する協業体制を整え、国内外における更なる顧客サービスの充実と持続的な事業の成長を目指します。

新会社は、(1)三菱商事及びITFの日本市場における知見や顧客対応力を活用して、競争力ある価格でグローバル展開するTCSのITサービスを提供します。日系企業のIT活用高度化やグローバル競争力強化に貢献すると共に、日本市場向けの事業を拡充します。また、(2)日系企業の海外進出に際し、迅速かつ効率的なITサービスを提供し、日系企業の海外事業立ち上げを強力に支援して参ります。さらには、(3)三菱商事グループの海外拠点や事業投資先へのITサポート体制を強化し、ビジネス拡大に必要なIT機能を拡充します。

ITFは三菱商事グループのITサービス企業として、三菱商事グループ企業向けに国内を中心としたITサービスを提供すると共に、そこで培った知見や経験を活用し、三菱商事グループ以外の日系企業に対してもサービスを提供して参りました。昨今、三菱商事グループを含めた日系企業の事業のグローバル化が加速する中で、海外におけるITサポート体制やグローバルネットワークを活用した競争力あるサービスへのニーズが急増しており、三菱商事とITFは新会社を通じて、そうしたニーズへの対応力を強化します。

TCSはインド最大のグローバルITサービス企業として、全世界46か国に広がる拠点を連携させたTCS独自のグローバル・ネットワーク・デリバリー・モデル(Global Network Delivery Model(R))※を最大限活用し、競争力の高い高品質なサービスを展開しています。三菱商事との協業のもと、新会社を通じて日本市場を開拓すると共に、日系企業のIT活用高度化やグローバル競争力強化に貢献して参ります。

※ グローバル・ネットワーク・デリバリー・モデル(Global Network Delivery Model(R)): インドを中心としたオフショア拠点と顧客の拠点と比較的近い地域にあるニアショア拠点を有機的に協業させ、コストと品質を両立にバランスさせることにより、顧客にとって最適な体制を提供するサービスモデル

タタ コンサルタンシー サービシズ リミテッドについて

TCSはインド最大の工業コングロマリット(複合企業体)であるタタグループに属した、インド最大のIT企業です。コンサルティングを基盤に、独自のグローバル・ネットワーク・デリバリー・モデル(Global Network Delivery Model(R))を通じて、IT、BPS(ビジネス プロセス サービシズ)、インフラストラクチャ、エンジニアリング、及びアシュアランスサービスを統合的に提供しています。社員は46か国に30万人超(2014年3月時点)を有し、2014年3月期の売上高は134億ドルを達成しました。インドの国立証券取引所とボンベイ証券取引所に上場しています。TCSの詳細については www.tcs.com をご覧ください。

【タタ コンサルタンシー サービシズ リミテッド】
(1)本社所在地: TCS House, Raveline Street, Fort, Mumbai 400 001
(2)事業内容: ITコンサルティング、システム構築・運用等のITサービス全般
(3)従業員数: 300,000名(2014年3月時点)
(4)代表者: CEO エヌ チャンドラセカラン

三菱商事株式会社について

三菱商事は、国内及び海外約90カ国に200超の拠点を持つ総合商社です。地球環境・インフラ事業、新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学品、生活産業の7グループにビジネスサービス部門を加えた体制で、幅広い産業を事業領域としており、600社を超える連結対象会社と共に、世界中のお客様とビジネスを展開しています。
三菱商事の詳細については www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ をご覧ください。

【三菱商事株式会社】
(1)本社所在地: 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
(2)設立: 1950 年4 月
(3)資本金: 2,044 億円
(4)従業員数: 65,975人(2013年3月末時点、連結)
(5)代表者: 代表取締役社長 小林 健

株式会社日本TCS ソリューションセンター(NTSC)について

株式会社日本TCS ソリューションセンター(NTSC)は、タタコンサルタンシーサービシズジャパン株式会社(以下TCS)と三菱商 事株式会社(以下三菱商事)が、2012 年に設立した共同事業会社です。

NTSCは、日本国内のTCS のニアショアデリバリー拠点として、日本企業が抱えるさまざまなIT サービスの要望に柔軟に対応する体制を構築しています。三菱商事のブランド力や日本市場におけるノウハウ、世界的に高い評価を有するTCS のIT サービス分野における豊富な業界経験を活用してサービスを提供しています。

【株式会社日本TCS ソリューションセンター(NTSC)】
(1)本社所在地: 東京都港区芝公園4丁目1番4号
(2)設立: 2012年1月
(3)事業内容: ITインフラ・アウトソーシング、業務プロセス・アウトソーシング、システムインテグレーション、アプリケーション開発、保守・運用サービス、エンジニアリングサービス
(4)資本金: 3.5億円
(5)出資比率: タタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン株式会社: 60%、三菱商事株式会社: 40%
(6)代表者: 代表取締役 カマラ カンナン

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/

三菱商事株式会社

詳細は www.mitsubishicorp.com をご参照ください。



Source: 三菱商事株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング